ロト6予想ツールというビジネスがあるのか

ロト6の予想ツールをダウンロードという広告・・・
確かにそんなもので当たればいいかもね。 末等くらいは当たるかもしれないけど、普通に期待するのは1等だよね。

ロト6宝くじを買うのに予想ツールを使う人が居るということなのか? というか、そういう商売が成り立つというか考えるのが凄いな。世の中なんでも商売になるものなのだな。
そもそもそんなので当たるなら自分で・・・・と身も蓋もない結論を思いつくのは私だけではないだろうw

基本は広告収入なんだろうけど、広告効果あるのかな、損益は甚だ不明だが。。。 ネット通販の70%以上はスマホ経由になっているのでPCなんて利用する方がマイナーだと言われたことがあるけど、表示された広告経由で売れるのだろうか?

スマホの広告からモノを買う・・・ そうなの?
もしかして、1等の4億円とかが当たったら、何を買っちゃおう!というのの先だし?

1等当たったら、日本一周するんだ!、東南アジアに移住するんだ!、世界一周旅行をするんだ!、温泉に行くんだ!
車を買うんだ! 家を買うんだ! 別荘を買うんだ! 馬を買うんだ! 自由を買うんだ!  また宝くじを買うんだ!

先に予約してしまおう!・・・ とか、ないなw

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
スポンサーサイト

ラタトゥイユ:昨晩もそして今晩も

週末に妻がズッキーニを見掛けてラタトゥイユを食べたいと言うので作ってみた。 外でも注文したことはないような気がする。立食パーティーみたいなものとかで小皿で貰って摘まんだことはあるかなぁ、あとはよく読むブログに登場したことがあったなぁと言う程度。

味付けの記憶も全くないのでエスビーのシーズニングを使った。
どうも野菜ばかりでタンパク質がない食事になりそうなのでベーコンを追加することにした。

しかし、ズッキーニを半分とかトマト缶を半分という規定量は止めてほしいなぁ。うちは二人しかいないのだけど、ズッキーニやトマト缶半分だけつかって残りをどうしろと(笑) ズッキーニは焼いたのがそこそこ好きで、ステーキの付け合わせや夏野菜カレーに使うことはあるのだが、ステーキは先週の金曜日に焼いたばかりだし、カレーは日曜日にインド・ネパール料理屋で食べたばかりだ・・・

というわけで、ズッキーニの行先不明と結局似た味付けのパスタソースとかにするくらいならと倍量つくることにした。
いつも量が多くなるのはこのいい加減な性格のせいなのか!?

ざっくりと4人前というか食事2回分で800円くらいだから一人200円か。
最近はお酒は飲まないのでビーフシチューの時に使ったワインが残っていたので投入してみた。
炒めながら上がってくる香りがいいなぁ。さすがバローロだw 
(これを材料費にいれると残念な材料費になりそうなのでゼロ円にしよう。残りモノだし(ぼそっ))


材料(4人前)    
なす 2本(140g) ¥100
ズッキーニ 1本(140g) ¥100
パプリカ 2個(300g) ¥100
玉ねぎ 中1個(200g) ¥40
トマト缶(カット) 1缶(400g) ¥200
オリーブ油 大さじ4  
ベーコンスライス(切り落とし)  120g ¥120
赤ワイン  50㏄ ¥0
S&Bシーズニング ラタトゥイユ 12g(6g x 2) ¥100
     
    ¥760


15分で出来るようなことが書いてあったが、やはりそんな時間では作れなかった。
野菜を洗ったり切ったり、ベーコンを適当な大きさに揃えたりと下準備で10分くらい。
オリーブオイルでベーコンを少し焼いて焼き目を付けてから切った野菜を全投入!
5分以上炒めて茄子がしんなりし始めたらワインを投入!
そのまま10 分くらい(ズッキーニに焼き色がつくまで)中火でフライパンを振り続け・・・
トマト缶とシーズニングを投入して蓋をして弱火(とろ火+)くらいで10分ほど放置して出来上がり。

スパイス系が色々と入っていて美味しい感じ。

同じ味はスパイスをたくさん揃えないといけない感じでちょいと面倒というかスパイスを揃えたけど使いきれないパターンに陥りそう。まぁ、100円のシーズニングならスパイス買って無駄にしないだけいいかなぁ。
(一時、大量のハーブやスパイスを買い揃え・・・古くなってしまった苦い記憶がw)

と言う訳で今日の夜もラタトゥイユをいただきます。



にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ

うはうはな話と、NISA枠で何も買ってないので何を買うかの検討の検討

NISAで買いたかった。今年の2月に指値1800円で買えなかったのが残念だ。まぁ+70%ではちょっといい買い物程度だけど。

それでも去年と比較して丁度2倍になってる7575です。 これくらいしか花のある株が無いね!
エステーも2倍くらいになってるけど、それは東日本大震災の時に放射線の線量計を急いで作らせたとかいう企業活動に敬意を表して買ったものだから売る気もなし・・・

これくらいになったら
儲けでうはうは

「うまくやると、儲けでうはうは」 
・・・ というところ。

昨年の11月から 3100円を超えたら少し売ろうかと思っていたけど、今日は止めた。急に上がったのが一番の要因。

5月31日のアナリスト決算説明会で中期経営計画や新商品の開発・承認時期や上市計画なども出ることだろうからそこで上下するのは想定内だったが、その2週間前で且つ決算発表から3週間後に上場来高値更新って、時期がズレすぎていてまだ大きく跳ねる可能性が出てきてしまった。ミスプライス気味であっても売れない。


NISAの枠は今年も未使用、というか買い付け失敗w

先週リストしてみた以下の株は調べても居なかったなぁ。 ほとんど調べてないから当然なのだけど。。。
儲けでうはうは2

気になったので、対前年比まで調べてみた。+33%までは誤差としても・・・
それ以上になっている理由は何なのかなと少しだけ興味が湧いてきたので、少しだけ調べてみようかな。
次は、売上と営業利益率推移かなぁ。その後は事業計画とかあるかIRでも見るっていう流れの予定。

NISAでうはうはーっていうのが見つかりますように。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ

在来種と環境への影響というミクロな視点の課題認識に関する違和感

中国産スズメバチが九州に侵入 在来種、環境を守りながら繰り広げる攻防戦

という記事がYahooであった。





ミクロな視点で考えているために課題認識が間違っている例だとわたしは考えています。

問題点:
中国原産のツマアカスズメバチが対馬から九州に広がっていることが確認されています。
強力な繁殖力と攻撃性からミツバチの営巣放棄や人への被害などで問題になることが推察されている。

現在の対策案:
「昆虫成長制御剤(IGR: Insect Growth Regulator)」で肉食昆虫で幼虫のためにエサを集めて与える特性を利用して成長・増殖を阻害する。

試用する薬剤の特性:
哺乳類や鳥類が間違って食べても影響が出ない薬剤で、昆虫の表皮を形成するキチンの生合成に関与する酵素を阻害することで、昆虫の脱皮を阻害して死に至らしめるというもの。

実験検証結果:
IGR剤入りの餌(タンパク質ベイト)を持ち帰った巣では、働き蜂や、新女王、オスの生産が著しく抑制されることが示されました。

かなり有効な方法だと実験結果が示している!

課題:
在来のスズメバチに対する影響です。在来のスズメバチ類もタンパク質を好むため、薬剤入りベイトに誘引されて、巣に持ち帰ってしまう恐れがあります。

この課題認識が間違っていると考えています。
ミクロな視点ではその区域での他の同様の生態を持つ生物への影響は大きいと見えるかもしれない。

在来種への影響を懸念しているが、
在来種は国内(島国)の限定された隣接地域から容易に入ってこれるのではないか?

在来種を根こそぎ駆逐してしまうというのは日本全土をカバーするということである、外来種の入り込んだ地域を重点的に対策することで基本的な駆除行為ができる。その上で更に女王蜂を狙って駆除すればいい。対策が遅れて繁殖地域が広がれば広がるほど対策は不可能になってしまう。それこそ同種の生態の昆虫の根絶か諦めるかである。

課題が本当に課題であるのかをきちんと考えることを研究者には期待したい。

ミクロな視点では課題や影響があってもマクロな視点では問題にならない例ではないだろうか。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ

多頭飼育崩壊というよりも犯罪だと私は思う

猫の多頭飼いのニュースがあったけど、共食い現場見たり、その死体そのままを見てる10代の娘って・・・
シリアルキラーとか異常者とかになりそうで怖いな。平然とコメントしてるんだよな・・・
TVだし本当なのか分からない部分もあるが・・・

精神科に通院させるとかが必要なんじゃないかと思う。




猫を飼うのに去勢手術は必要だし、地域猫の助成金などもある地域もあるから相談すればいい。

去勢手術で100万程度も出せない貧乏人と老人はペットを飼うのは間違ってると思う。
ウチの猫たちは20年以上生きている。
20年以上生きると60歳で飼い始めても80過ぎて生きていることになる。どっちの寿命が先になるのか。
私自身50歳にはなっていないけれど、今の3匹が居なくなったら次は飼わないだろう。

そもそも責任が負えないレベルになったらネコたちだって死んでしまう。命に対する責任の取り方としては保健所に連れて行ってその子たちの十字架を背負うことも含めて考える必要がある。

もうおばあちゃんたちで去勢手術もしているからウチは心配不要だが、猫たちに子供が生まれて面倒が見切れなかったらできるだけ飼ってくれる人を探すと思うが、それでもダメなら保健所に連れて行くだろう。外に捨てて頑張って生きれよ?なんていう責任の取り方は私のやり方ではない。

もしも自分が大病して面倒を見れなくなったら、自分の知り合いに頼んで、それでも不足ならカネで解決するだろう。




ウチの近くでも野良猫たちがいる。エサはやるヤツ等がいるけど去勢手術はしていないから増える。地域猫の手術助成金が出てもこんな状態なのは本当に責任の取り方を知らないというか偽善者ばかりなのだろうと思う。

乳幼児のいる家に餌付けされて近寄るようになって乳幼児にツメでもひっかけたのかもしれないが突然エサをやるのを止めた家があった。外でタバコを吸う女でタバコの火を押し付けているシーンがあったと妻が言っていた。
最悪だ。

そしてそこから100メートル先にも猫にエサだけやってる場所があった。ポケモン探しに歩いていたらキャットフードが弁当の空き容器みたいなものに入れられていた。
そこは安そうなアパートの住人がゴミ出しのルールを守らないそしてゴミが散乱する場所でもあり更に野良猫がエサをあさりに来るという馬鹿の極致があった。
周囲の戸建て住居の人達がアパートの大家に文句を言って張り込みして対応した様子、まぁ大家もすぐ近くに住んでるんだけど本人の名前をアパート名にしてると分かりやすいw
 
実はその戸建て住民達も曜日守らずにゴミを出してたんだけど、最近は無くなったようだ。
まぁ良い方に転がったから良かった良かったw

酷い人達がいっぱい居るところには住みたくないと切に思う。普通にルールを守るだけでいいのにできない人が多すぎる。
もう少しいいところに引っ越そうかなぁ。どこも同じなのかなぁ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター