株式取引報告書類が見つからない事態への対応メモ

2001年~2002年頃にDaily tradeしていた株の取引明細が見つからない。

そのまま処理すると売却価格の5%を取得価格として税金を払うことになります。
20倍という評価ですか、未公開株の上場でもあるまいし。

ちょっと忙しくなって放置したのが良くなかった。後悔先に立たず。だけどこのまま泣き寝入りは出来ない。
このままだと塩漬けのままという選択になりかねないが、調べて以下のところまでは到達。

10年以上放置している間に証券会社は統廃合されたし、10年保管は規制だけどそれ以上は取っておかないだろうな。

① 証券会社などの金融商品取引業者等から送られてくる「取引報告書」で確認 → ×

② 取引した金融商品取引業者等の「顧客勘定元帳」で確認できます。(10年間保管義務) → ×

③ ご自身の手控えで確認できます。 → × たぶん認められない(Yahooのポートフォリオ情報)

④ (① ~ ③ で確認できない場合、)名義書換日を調べて取得時期を把握し、その時期の相場を基に取得価額を算定します。
例えば、発行会社(株式の発行会社が証券代行会社に名義書換業務を委託している場合にはその証券代行会社)の株主名簿・複本・株式異動証明書などの資料(④′)を手がかりに株式等の取得時期(名義書換時期)を把握し、その時期の相場(④″)を基にして取得費(取得価額)を計算することができます。

異動日付は、配当発生に関わる最初の日付でした。合併とかしてて株価情報では出てこない会社もあり、そこの調査依頼はこれから。

全部同様なら数十万円程度の無駄な税負担がなくなるので、真面目に対処する予定。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
スポンサーサイト

お金ってそんなに掛からないような

主夫を始めてそろそろ2週間

朝食は、トーストとコーヒー
  50円くらい

お昼は、適当に昨晩の残り物や焼きそば、うどん 
  キャベツとハムの焼きそば作って、いいとこ100円 (光熱費除く)

夜は、肉系・魚系を概ね交合に。
  晩御飯 ご飯、味噌汁、小鉢、サラダ、メインで二人分で700円くらいかな

食費ってそんなに掛からないんだな。

プール制だから自分の財布から出た後は頓着なかったし、余ったお金は貯蓄とかに適当に回してたけど、お金は余るわけだ。

食費7万円くらいで計算してたけど、そこまでは掛からないか。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ

2020年問題と住宅売却と再購入の計画

2020年問題ということに触れている日経の記事があった。
  • 東京の人口が減り始めるのが2020年からと予測されている。
  • 人口が減り始めると、新築物件に対する需要は、今よりもずっと弱くなる
  • = 需要と供給の関係が崩れ、値崩れがおき始める可能性がある。
セミリタ・アリリタには期待の大きなターニングポイントかもしれない。 
安く中古住宅が手に入るならば、流浪生活を満喫したい訳でなければ、賃貸派?購入派?などという議論をする意味も薄れてくると思われる。

今のマンションから新しいものに移るタイミングを考える上で重要なファクターとなりそう。

経過年数による各種優遇の消滅については先日もチラと触れた取得税などにも影響する。中古住宅なら消費税なんて関係無い!というところが大きいと考えていた。

モノの値段が劇的に下がるのであれば、下がる前に金を借りて、担保差し出しますねということをすれば、差額が儲かっちゃうかも思う。どこまで下がるか本当に下がるかは分からないが、詐欺まがいの事件なども起こるかもしれない。

次の家を買い替えるのは2019年ということにしよう。 J-REITも銘柄と売り時を良く考えよう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ

マグノリアベーカリー すごいな

オープンに向けて頑張ったというTV番組と宣伝のつもりなのだろう。

「時間がないから」と作る手順や工程を勝手に変える

この行為自体が理解できない。謎だ。 

ダメ出し(手順を守らないこと)を怒られたと思う程度の人達に持続力と価値はない。

ダメ出しによって一時的にはそれなりかもしれないが、そんな店いきたくもないw 

ブランドとは顧客との信頼=食べ物なら味や触感と盛り付けなど、店のサービスなど一定以上の質を表すものなのだけど。

こんなTVでの紹介が宣伝になる国ではダメだな。
日本人にブランドとか言っても分からないか。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ

やっぱり中古住宅だ

アリリタでは、賃貸派と購入派の金銭的比較が良くされます。
不動産売買手数料と消費税、不動産取得税についても考慮されるとよいでしょう。

住み替えの考察のつづき。

築20年~25年にならないうちに売ると、買う側の控除などにプラスなことがあるので、売るなら不動産の特性が優遇税制のどこにハマるのかを調べるとよいです。 20年というのは住宅財形の取得不動産対象としての年限(今もあるかな?)、25年はマンション等耐火建築物の不動産取得税優遇対象の期間です。

売買手数料費用として掛かるのが、(売買価格x 3% + 6万円) x 消費税
業者から買うと、売買価格 x (消費税8%、将来は10%、その先はもっと)

消費税10%になると、売買価格3000万円として 400万円超の売買価格以外での費用発生
売買手数料 (30,000,000 x 0.03 + 60,000 ) * 1.08 = 1,056,000.-
消費税    30,000,000 x 0.10 = 3,000,000.-
   その他、引っ越しとか色々掛かるが、それは置いておいて。

業者から買う人々は大変です。他にもローンで膨れ上がったりすることでしょう。

売値3000万で売る&住み替え購入する場合、業者から買ってしまうと、2550万円程度の家に住み替えることになる。

個人から買えば、消費税の10%は掛からないので、3000万の売値での追加費用無しでの住み替えであれば
300万円の追加コスト=消費税は掛からないということで2800万円程度の家に住み替えられる。

2~300万程度の不動産売買手数料があれば、家賃4万円程度であれば、5~6年分の家賃に相当します。
家賃4万円程度であれば、管理費・修繕費との差額は1万円強となるのと維持管理費が多少掛かるので、
そのまま差額になるかもしれません。 維持管理が掛からなくても200ヵ月程度の回収期間になります。
ただし現金売買ならば「無職とは契約しない」というリスクや保証料などは掛からないことでしょう。

ウチの場合は、面倒なことは考えたくないので、買います。
そして売るのは築25年にならないうちに売ります

投資は自己判断でお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ

家を買うことを決めるのに時間を使わない

将来設計として、住み換えをする予定です。あと30~40年とかはさすがに持たないので、10年内に30年くらい持ちそうなものに移行する。

これまでマンションを買ったり、買い替えたり。見に行った件数は数軒はあります。そのほとんどが1軒見たいところがあったりした不動産屋でリストから選んだもの。

家を見てから購入を決めるまでの時間は、

1軒目は、10分くらい。
2軒目は、15分くらい。


友人の家探し(賃貸)にも付き合ったことがありますが、何日も掛かりました。

この差は、基準が明確であること。
予算に収まる
広さ、間取り(部屋数、リビングの広さ)
地理的条件(駅からの距離)採光(南があること)
通風・プライバシー(隣接度合い)
音の制御(静音性の対策が不要または可能)
隣接の建物(飲食店やホテルではないこと)
事故物件ではないこと
新築や業者売買物件ではないこと(だいたい税金がかかります)


マンションの寿命を40年と想定すると、この先10年以内に今のところを売って、違うところに住むのは必然。
建て替えの前に逃げる! 現金商売なら買うのは問題ない。

築浅の2LDKくらいになるかな。重要なのは手数料込で実質出費なしで、今のところからの住み換えができる予算感。
業者間じゃなければ消費税掛からないから、手数料の半分くらいは浮くだろうというのもポイント。
仕事しないし、駅からの距離は少し遠くてもいいけど、買い物できるとこの距離が優先という風に基点が変わりそう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ

海外REITインデックスに入れようと発注したところなのに

6月2日 1ドル102.4円 NYダウ史上最高値を更新して終了
長期金利も上昇 10年物 2.534% +0.077

週末に日本円をeMAXISの先進リートINDEXに仕込んだところなので、約定してないんだけど・・・

ドルが上がるのが予想よりも早かった。

もう少し配分を進めようと、証券会社の口座に資金移動していたのだけど、どうしようかな。
日本株も上げそうだし、悩ましい。 

NISA口座は出来たけど、現物株くらいしか思いつかない。けど5倍とかになるとは思えない。10万儲けても2万しか変わらないからなぁ。INDEXでNISAとか無駄だし。世の中の人はどうしているのだろう。

外国株式売却によって外貨現金比率30%近い状況からの再配分も進まない。

MONEX、ドルで入金受け付けてくれないかなぁ。
特定口座で運用したい! 

引き継ぎ実施中に思うこと

これまでの仕事(非定型業務)を月別にまとめ、実施プロセスを概ねまとめました。
幾つかの作業は、Ad hocなことだけど、取引先や会社が回らなくなると周りも困るなということで、概ね書き出し。

引き継ぎのため、説明をすると・・・

社内の仕組みを理解していない。
正しいプロセスを知らない。ツールも知らない。

作業リスト上のとある作業は今後なくなる可能性が99%以上と理由も含めて説明しても、その手続きと流れをまとめて欲しいという。(その要求に対するOUTPUTはあなたの自己満足のためにしかならないんだけどw)

この子は大丈夫かな。あなたは今までどうやって会社で生きてきたの?

という不安が頭をよぎりますが、立場が人をつくるとも言いますし、頑張ってもらいましょう!

引き継ぎを受けてくれてありがとう。優先順位と順位付けのための基準と重み付けを身につけようね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター