やっぱり株屋ってバカっぽい

日銀の対応での株式市況:
日銀は何もやらないだろうというのが多くのアナリスト(占い師?)達の予想でした。しかし現実には、日銀は微調整を行いました。

黒田東彦日銀総裁は今回の措置について、「追加緩和ではなく、資産買い入れの円滑化と緩和効果の浸透のための措置」であると説明した。

来年も継続です現物持ち分の入替を別途ETFの枠でしますという追加を出しただけだと読めるのだけど、何か理由を付けては上下動をします。

頭悪い。

政府の予算について:
税収は伸びたのですが、それを補正予算に使い切ろうとします。そして一部のアナリストは、補正予算3兆円なんて中途半端といいます。

消費税増税で得ようとしてた金額規模が維持できないという表現を「不足分」と言います。出費減らせよというのが基本なのですが、他に増税しようとします。

来年度予算は、国債依存度35%程度ということが言われています。そして、日本の国家予算(一般会計)は、いつの間にか100兆円が普通になっています。
金使い過ぎだろ? 

補正予算とか税収伸びたらすぐ使おうとするハイエナ・イナゴ系の人達が決めている限り、更なる増税をどんどん行っていかないとプライマリーバランスがゼロになることは無さそうです。 

米国の債務上限問題というのが良く出るけど、債務の上限を意識するという意味では必要なことだと思うし、良い制度だな。
(揉めて問題になることもあるけど)

個人的立ち回りについて:
年が明けたら利益確定の売りと仕込みを始めます。 今売ると、無駄に払う税金が増えちゃうからね。

損せず無理せずソコソコの利益を叩きだせば十分な生活ですから、

来年夏の衆参同時選挙&消費税凍結期間の様子見ながら・・・高みの見物かな。

まぁ、議員定数削減と1票の価値の問題は放置でしょう。価値の分だけ税率下げてくれれば放置も大賛成ですけどね。
スポンサーサイト

資産状況2015年12月初旬

金融所得課税の一体化の前に現金化をかなり進めていますので、配当等の年間利率が0.55%程度に落ちました。

実際には妻が「まだ」働いており、総資産の現金はあと数百万増えるようですが、それは総資産に通算していません。
色々買いものしたくなったりする人なので、お小遣いで取っておきなさいと言ってあります。

いずれにしても日本の株価などは戻してきましたね。心穏やかに年末を過ごすことが出来そうです。

何かいい商品とか株ないですかねー!


2014年5月からの資産推移グラフ
資産推移状況引退後2014-05

2015年5月からの資産推移も-2.8%程度ですから問題ないでしょう
資産推移状況2015-11


資産配分状況 2015年12月
現金が随分と増えました。
資産配分状況2015-12
前月の資産配分(以下の図)と比較すると別人のようなポートフォリオです
資産配分状況2015-11


無駄な税金払いたくないしね、ということで、日本円現金比率が35%から54%になりました。
MMFの7%程度の資産も売却しよう。

株も売れるタイミングを考えてますが、全部売るとストップ安になっちゃうよ^^; と様子をうかがっています。

結構楽しんで読んでた個別株分析ブログが数ヶ月前に閉じてしまった。個別株分析で信用できるサイトないですかね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ

アーリーリタイアーなら理解してると思うけど:金融所得課税の一体化は残り25日で発効です

金融所得課税の一体化ということで外貨建て資産を持っている方々は十分理解していると思いますが、

外貨建て(債権・MMF)資産をお持ちの方は、節税するなら残り25日です。お忘れなく。

分かりにくい金融庁のサイト:「金融所得課税の一体化についての基本的考え方」の概要

分かり易いかも:大和証券:「金融所得課税の一体化について」

私としては外貨建て債権・MMF資産は、以下のようにそれなりの規模の資産配分があるので対応をそろそろ確定に動いています。右下の12%+5.1%と左上の現金のうち6%くらいです。
資産配分状況2015-11
124円~125円台でMMFは85%程度をドルから円にしました。残りは1回決済が可能な範囲の規模なのでさくっと売り飛ばせる予定。(2,000万円超えると店頭のみとか面倒ですよ)

ファニーメイとか色々な債権を組み合わせた外貨建て債券が総資産の中で12%あるのですが、それも売らないとねということで売却注文執行。外国国債系の商品も売却(あとで税金払うよりも利益確定です、円ドル78円~85円で買ってますし利益も十分。)

Narrativeに書きましたけど・・・

まとめ
MMF : 12月14日頃に売却予定 (そこまでに125円になる場合には売却)
外債系 : 本日売却注文済み

これを売却完了すると、現金が7割近くになりまので、どこに投資するかまた考えなければいけません。
しかし、アベノミクスも残り6カ月~程度でしょうから、現金比率が高くても良いのかもしれませんね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター