投資先が悩ましい今日この頃、利確について考えていこう

289兆円 日本銀行が保有する国債の銘柄別残高

807兆円(普通国債)国債残高(借入金残高の69%)

あと2年緩和が続いて毎年80兆円の買い入れを続けると450兆円にもなる。

緩和の出口=日銀が国債を買い替えしなくなるタイミングは見えないし、QQEでの緩和前は、日本ってやばいなぁと思ってたけど、いつの間にか借金は減っていた(隠された?!w)ということになりそうかな。

国債以外の借入金の方がやばくなってきてるとも見えるなぁ。色々難しい。

相場は上下するものだし、まずは売る基準を決めることが重要かな。

やっぱり現金なのか、それとも塩漬け&配当期待のものに放っておくか。

マイナス金利が更に拡大すると、住宅ローンは銀行間の競争に基づいて更に金利も下がるだろうし、そうなると賃貸よりも購入の方が資産取得できるしということで、不動産価格は上昇傾向を辿る可能性が高まる。

しかし不動産の2020年問題もあるので、相殺されそうだし・・・物流とかオフィス系のREITなら問題ないのかなぁ。

インフレが多少なりともあると想定しているので利率0.7%程度の運用も必要だし、

どうせ相場は上下するんだし。利確について考えていこう。

J-REIT
日本株(N225,JPX400)
個別株
外国債券
新興国株式
キャッシュ

東証REIT指数1600近傍が平均値で購入しているJ-REIT関連は、過去最高値2600から5%マイナスの2470辺りで売るとするかな。
日経平均と連動してるとこも大きいから可能性はかなり低いけどw

RVHは処分したいなぁ、900円とかに一瞬だけ上げてくれw

あとは、外国株と新興国株式と債券とキャッシュか・・・

あーあ、悩ましい。なんかいつも言ってる気もするけど。

いずれにしても、今のGDPマイナス成長のままで消費税増税は、さすがにやばいと思っている人が増えていると信じたい。
スポンサーサイト
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター