悩み事は尽きず。株式や投信等の口座と銀行の口座

銀行口座や証券会社の口座など見渡してみると色々多すぎ感があります。

ひとり目
銀行口座:
三井住友銀行
東京三菱UFJ銀行
Citi
郵貯
証券関連口座:
三井住友銀行(投信:外貨)
SMBC日興証券(リテール営業にお付き合いの債権)
東京三菱UFJ銀行(投信、円貨)
ふたり目
銀行口座:
三井住友銀行
東京三菱UFJ銀行(生活費プール口座)
郵貯
楽天銀行
証券関連口座:
Monex(ジェット証券)一般口座なのでしばらく放置予定
大和証券(外国株式、外国債券)外国株の値動きを見て売れないのはやっぱり不自由。手数料も高い。
楽天証券(日本株、投信)
そこに更に、今更ですが、NISAどうするかで頭を悩ませています。

ウチの資産にはそれなりのUSD関連資産(現金・債権・投信等で総資産比約5割も・・・)があります。
NISAの購入にUSD現金そのまま使えないかと。

これを検索にドル建て 支払  NISA で検索すると

なんせNISAというキーワードがバスワードなために検索疲れしましたw 
証券会社のサイトみても分からない、お問い合わせ受付時間は平日日中という厳しい条件だ。

そこで「海外ETF等を手持ちUSDを使って購入してNISAに流しこんでしまいたい・・・」
という気持ちを検索ワードにして、でググると、絞り込み過ぎて変な内容が数件

やり過ぎか

「海外ETF等を手持ちUSDを使って購入してNISAに流しこんでしまいたい・・・」
という気持ちをもう一度検索ワードに変換して、

「海外ETF等を手持ちUSDを使って購入してNISA」でぐぐる。
SBI証券ならできそうなのかなぁ。というサイトがあった!
VWOとか買っているようなので、きっと大丈夫でしょう。

ありがとうグーグル先生。

だけど、また口座増やすのはイヤだな・・・ 

MONEXでも特定口座で行けるのか!(分かりにくいんだよ!と他人のせいにしてみる)

国債(0.6%)が米国債(2.7%)と同じくらいの利回りなら、円にしちゃうんだけど・・・

というわけで悩みは解消まで至らず。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター