資産状況12月とポートフォリオ

2014年5月~12月まで
資産推移状況2014-12

前月比では、結果的には購入した株式評価損などがあり投資資産は +0.16% 程度でした。
資産推移としては日本株の比率+4.8%、外貨現金+0.4%、日本円+0.7%、定期預金-1.4%、ハイイールド債権-4.3%、J-REIT +0.4% 投機目的の株式含み損があるので、基本的には順調に増えているというのが概観です。

12月はハイイールド債権系投信の全売却を行いました。
その売却で発生した現金を使って2014,2015のNISAの枠で6786を全購入しました。
評価損の大部分は 6786 リアルビジョン: 100万円弱の赤字です。
先日書いているように2月13日頃の四半期決算での疑義解消がターニングポイントになることでしょう。
5月の年度末決算の後は最早で6月米国利上げでぶつかり合うのが懸念材料です。
(取らぬ狸の何とやらですが)

市況としては原油安は経済にとってプラスに働くのでOPECの強気はシェール系の商社以外には効くことでしょうし、併せて多くの上場企業にとって円安はプラスに働きますから、そこも含めて日本株は四半期決算の出てくる1月後半から上昇傾向になると予想しています。
また、商品として相変わらず強いのはJ-REITです。地価動向も過去最良のようで、この価格帯はキープしそうな予感ですが(投資は自己責任で)、利率とのバランスが壊れるまでの上昇は危険水域であると考えていますので2000ポイントを超えてくることがあれば一時撤退も視野に入れています。


2014年12月
資産配分状況2014-12
2014年11月
資産配分状況2014-11

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ


年間を通じてみると円安と運用(投信・株式など)で資産は昨年の年収以上の金額が増えましたから良い年でした。
投資は自己責任で(他人に称賛・批判されるものでも指図されるものでもありません)

外国株:
US個別株
ドバイ・アブダビ株ファンド(+2%~ 原油安によって産油国は弱含み)
SBIインド&ベトナム株ファンド(+15%~ VNは別途追加予定でも良い商品が無い)

日本株:
ニッセイ日経225インデックスファンド
SMT JPX日経インデックス400・オープン
個別株を追加・入替

Jリート  (高値安定気味)
三菱UFJ Jリートオープン
新光J-REITオープン
ニッセイJリートオープン
MHAM JREIT INDX(このファンドは優秀)

海外REIT:
好配当グローバルREIT (運用成績が悪く売却)
損保ジャパン グローバルREITファンド(優秀だとおもう)
新光USリート
ワールド・リート・オープン
eMAXIS 先進国リートインデックス

ハイイールド  為替変動を含めて考えると相当悪いため全撤退
三井住友・米国ハイ・イールド債券・中国元ファンド
ステート・ストリートUSハイ・イールド債券オープン (為替差益を受けるため放置)
DWS ユーロ・ハイ・イールド債券ファンド(-3%~ 激しくダメダメw もう売ります)
フィデリティ USハイイールド(イマイチですが為替差益享受のため放置)

外国債券系:
エマージング・ソブリン・オープン (無風状態)
グローバルボンド


保有商品の状況
カテゴリ 商品名 現在単価 基準比% 評価益%
外国株 ドバイ・アブダビ株ファンド 16,004 2.29% 1.98%
外国株 SBIインド&ベトナム株ファンド 8,483 25.43% 25.06%
日本株 ニッセイ日経225インデックスファンド 18,414 25.55% 25.55%
日本株 SMT JPX400・オープン 11,057 14.96% 14.96%
J-REIT 三菱UFJ Jリートオープン 7,499 19.21% 28.99%
J-REIT 新光J-REITオープン 7,547 18.81% 25.93%
J-REIT ニッセイJリートオープン(毎月分配型) 14,798 13.02% 23.91%
J-REIT MHAM JREIT INDEX 12,125 23.02% 28.68%
G-REIT 損保ジャパン・グローバルREITファンド 13,393 15.05% 29.13%
G-REIT 新光リートUSゼウス 5,286 18.03% 32.96%
G-REIT ワールド・リート・オープン(毎月決算型) 5,156 14.65% 26.00%
G-REIT eMAXIS 先進国リートインデックス 25,972 27.71% 27.33%
外国債券 国際-エマージング・ソブリン・オープン為替ヘッジ 9,859 -3.93% 0.51%
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

好配等グローバルREITは私も今年中にどこかで売るでしょうね。
他にも配当利回りだけで飛びついたどうしようもないファンドがあるので、いくつか売却候補があります。
売却のタイミングはいい時期を選びたいですが。。。

売却タイミング

> 売却のタイミングはいい時期を選びたいですが。。。

タイミングは最悪だったかなと思います。決めた翌日から値下がりしましたし・・・
ただ、元々の選択ミスだったという反省材料で受け入れ諦めました。

あとは売った後の現金の行き先を決めてないとフラフラしますね。
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター