資産状況2015年1月とポートフォリオ

2014年5月~2015年1月まで
資産推移状況2015-01

前月比では、円が117円台になったためドル建て資産の評価益が圧縮されましたが、結果的には購入した株式評価益などがあり投資資産は +0.41% 程度でした。
資産推移としては基本的には順調に増えているというのが概観です。しかしポートフォリオはひどい形になりました。
日本株 +3.1%:現金での追加購入および評価益による
外国株式 +0.8%:現金での先進国株式INDEX購入と評価益の減少による
外国債券系 -0.6%:ドル建て債券の価格下落
REIT系はあまり変化なし
外貨現金 -1.0%:120円台から117円台になったための評価額の減少
日本円現金 -2%:先進国INDEXや現物株などを購入した


日本株の最も大きい変動要素は 6786 リアルビジョン: 200万円弱の評価益です。

<今後の方針>
6786は2月13日頃の四半期決算での疑義解消がターニングポイントになることでしょう。
4-6月の決算時点あたりに4000円とかになればウハウハなんですけどw
その他の株も持っていますが、そろそろ処分しようかと思っています。あわてて損切りする必要はないレベルなので配当用銘柄以外をプラスマイナス=ゼロのあたりで現金に戻そうと考えています。
商品として相変わらず強いのはJ-REITですが、2000ポイントを超えた後、1800ポイント台に戻しています。長期金利が低いため魅力は高まっているでしょうが、恒常的に2000ポイントを超えてきた場合には一時撤退も視野に入れています。
現金の行き先がなかなかありません。

<来月以降について>
そろそろ税金の準備が必要です。外国株式譲渡益課税や年金、健保、住民税その他色々で、ざっくり五百万ちょっとを予想しています、必要なキャッシュは税制優遇のなくなるMMF外貨の取り崩しをメインに考えているのでドルがもしも122円に到達したら少し日本円現金にしようと思います。資産の計算上では60%程度は既に織り込み済みなので大きな変動は無いと思います。

2015年01月
資産配分状況2015-01
2014年12月
資産配分状況2014-12

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ


個別商品の状況:
投資は自己責任で(他人に称賛・批判されるものでも指図されるものでもありません)

外国株:
US個別株
ドバイ・アブダビ株ファンド(原油安によって産油国は弱含み)
SBIインド&ベトナム株ファンド(+30%~ インドSENSEXが高い。VNは別途追加予定でも良い商品が無い)
eMAXIS 先進国株式インデックス(1月より追加)

日本株:
ニッセイ日経225インデックスファンド
SMT JPX日経インデックス400・オープン
6786 リアルビジョン(12月より追加、投機中)
個別株を追加・入替

Jリート  (高値安定気味 2000ポイントを叩いてボックス推移)
三菱UFJ Jリートオープン
新光J-REITオープン
ニッセイJリートオープン
MHAM JREIT INDX(このファンドは優秀)

海外REIT:
損保ジャパン グローバルREITファンド(優秀だとおもう)
新光USリート
ワールド・リート・オープン
eMAXIS 先進国リートインデックス

ハイイールド  全撤退

外国債券系:
エマージング・ソブリン・オープン (無風状態)
グローバルボンド (下落基調)


保有商品の状況
カテゴリ
商品名
現在単価
基準比%
評価益%
外国株
ドバイ・アブダビ株ファンド
14,944
-4.49%
-4.77%
外国株
SBIインド&ベトナム株ファンド
9,203
31.03%
30.97%
外国株
eMAXIS 先進国株式インデックス
21,398
0.30%
0.30%
日本株
ニッセイ日経225インデックスファンド
18,644
27.12%
27.12%
日本株
SMT JPX400・オープン
11,106
15.47%
15.48%
J-REIT
三菱UFJ Jリートオープン
7,321
16.38%
28.31%
J-REIT
新光J-REITオープン
7,443
17.18%
26.02%
J-REIT
ニッセイJリートオープン(毎月分配型)
14,069
7.46%
21.93%
J-REIT
MHAM JREIT INDEX
12,021
21.97%
28.90%
G-REIT
損保ジャパン・グローバルREITファンド
13,648
17.24%
33.32%
G-REIT
新光リートUSゼウス
5,454
21.78%
38.76%
G-REIT
ワールド・リート・オープン(毎月決算型)
5,240
16.52%
29.45%
G-REIT
eMAXIS 先進国リートインデックス
26,980
32.67%
32.27%
外国債券
国際-エマージング・ソブリン・オープン為替ヘッジ
9,879
-3.73%
1.44%
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

以前コメントさせていただいた者です。

いつもブログ拝見させていただいてます。
4-6月に株価4000位ということは時価総額400億位が適正だと思いますか?

個人的にはその位の時期までに最低でも1→2の分割を望みます。1→10とか高望みはしません笑

No title

税金で500万ですか!すごい、投資額が僕とは格段に違うんでしょうね。。。
それとここ1ヶ月の投資環境でトータルプラスなのもすごいですね。
周囲は下げてる人がすごく多そうです。

Re: 以前コメントさせていただいた者です。

FANCYさん、コメントありがとうございます。
> いつもブログ拝見させていただいてます。
> 4-6月に株価4000位ということは時価総額400億位が適正だと思いますか?
>
> 個人的にはその位の時期までに最低でも1→2の分割を望みます。1→10とか高望みはしません笑

適正時価総額は微妙なんですよね。数字の読めないところが大きくこれまでの経常赤字との相殺(課税負担減)があるでしょうし、のれんもあるでしょう。前回発表の決算予想と今回のIRでの持ち分変更から計算するとValuation(PER16倍~)で考えれば800円~1000円だと思いますけど、ある意味新興企業と同じようなものですから現時点でのValuationで上値を語るのは違うかなと思います。四半期決算前後では株価は上がって下がってValuationで下支えされる800~1000円が下値水準であると考えています。
来年度の業績予想(5月決算発表、予想来季純利益 たぶん6億5000万円くらい)から上げて株価1400円~1800円の時価総額200億というところまではあると思っています。
K2Dが過大に評価されるか、認知度が劇的に上がると4000円もありかなという程度ですね。会社予想通り2017年会計度で187百万円の営業利益がでるなら、4000円はアリでしょう。

今しばらくは、スイングしながら儲けるのが必要かなと思っています。
また、この程度の株価で推移すると株式分割はされないと思います。

Re: No title

招き猫の右手さん、コメントありがとうございます。

今回の税金が多目なのは外国株を売り払ったためですが、10年以上積み上げたものですので金額も大きかったですね。

> それとここ1ヶ月の投資環境でトータルプラスなのもすごいですね。
> 周囲は下げてる人がすごく多そうです。

投機してる株が予想より1週間早く上がり始めたのでプラスでしたけど、それがなければマイナスですね。
というわけでマイナスになることもあるかもしれません。

現時点でのValuationで上値を語るのは違うかなと思います。

↑確かにそう思います!

冷静な分析と解説ありがとうございます。

ところで、リアル以外の個別銘柄は売買しないのですか?

Re: タイトルなし

FANCYさん、ご返信ありがとうございます。

> 現時点でのValuationで上値を語るのは違うかなと思います。
>
> ↑確かにそう思います!
>
> 冷静な分析と解説ありがとうございます。
>
> ところで、リアル以外の個別銘柄は売買しないのですか?

色々持ってますけど、小口で持ってるのが多いです。
面白いIRでも出れば噴くかも?というものが半数、配当で選んでいる物が半数くらい。
それらは様子を見ながら処分を進めるつもりです
リアルビジョンだけは別で勝負できそうと思って買い集めました。
まだ結果は分かりませんが、ホルダーにMONEYが降ってくることを祈っていますw
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター