銀行勘定の金利リスク(IRRBB)が資本チャージ無しという方向で決着した 4月21日だったけどw

バーゼル委は、世界的に低金利環境が続く中、将来の金利上昇リスクが高まっているとの認識を強め、より厳格に銀行の金利リスクを捕捉する必要があるとして2013年から議論を進めてきた。

銀行勘定の金利リスク(IRRBB)が資本チャージ無しという方向で決着した。

ヨーロッパ系が主張していた方向ではなく日米の主張した方向性となった。日本の銀行への影響は少ないものだからニュースにならないのは分からなくもないが・・・もっとちゃんと扱ってもいいのではないかとも思う。

銀行のTier1資本の15%を金利リスクのために保有していないと“outlier bank”と認定され、各国規制当局からの精査の対象となってしまう。
  • [Tier1]は資本金、利益剰余金、優先株、優先出資証券などで構成される。一方、劣後債、劣後ローン、株式の含み益などは[Tier2]と呼ばれ、自己資本の補完的項目と位置付けられている。
  • Supervisors must publish their criteria for identifying outlier banks under Principle 12. The threshold for the identification of an “outlier bank” has also been tightened, where the outlier/materiality test(s) applied by supervisors should at least include one which compares the bank’s ∆EVE with 15% of its Tier 1 capital, under a set of prescribed interest rate shock scenarios. Supervisors may implement additional outlier/materiality test s with their own specific measures. There is a strong presumption for supervisory and/or regulatory capital consequences, when a review of a bank’s IRRBB exposure reveals inadequate management or excessive risk relative to a bank’s capital, earnings or general risk profile.

Implementation timeline
The banks are expected to implement the standards by 2018. Banks whose financial year ends on 31 December would have to provide the disclosure in 2018, based on information as of 31 December 2017.


「邦銀は現状のままでも15%を下回る可能性が高い」という見方が強いようです。

個人的には、規制なので貸出に関するインセンティブが働かない方向でしかない話だと思うけど、お金が循環する仕組みは何が良いのかも考えて欲しい、QQE以外で。
また、今は低金利(債券価格の高い状態)だから、緩和終了時の出口は銀行系は金利ビジネスで儲けられる可能性と(債券評価損)減損リスクのバランスで1回は厳しい決算になるんじゃないかなぁと思う。

個人としてはアーリーリタイアせずに消費しろよ。。。と言われるかもしれないが、支出が大幅に減った訳じゃない。スーツ代とタクシー代とキャバクラとかのお付き合い代で100万位使わなくなっただけだと思うw

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

3月29日ブログの続報ですね^^

>スーツ代とタクシー代とキャバクラとかのお付き合い代で100万位

私はこれが無かったから、その分3000万円ぐらい浮いたわけですね。その分、子供関連費用がかかったけどww

Re: No title

いろいろでセカンドライフさん、コメントありがとうございます。

> 3月29日ブログの続報ですね^^

その後、色々調べていたのですが、すぐに大きな影響というのは無さそうかなぁという感想です。

>
> >スーツ代とタクシー代とキャバクラとかのお付き合い代で100万位
>
> 私はこれが無かったから、その分3000万円ぐらい浮いたわけですね。その分、子供関連費用がかかったけどww

退職(リタイア)を意識してからこの辺りの出費を減らしましたけど、30くらいからは結構使ってましたねーw
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター