1996年来で見ると、日経平均が16000円を超えたのは33%程度でしかない

1996年来で、日経平均の終値が幾らの範囲内で推移していたのかを見てみると以下のようになる。
1996年来なのは、少しずつお金を積み始めた時期だからであって、20年に近いのはたまたまですが、まぁ20年あればいいでしょうw
5000営業日分以上のデータになってます。
平均は13,840円

株価 >  割合
8,000 98.70%
9,000 89.70%
10,000 79.30%
11,000 67.50%
12,000 58.70%
13,000 55.40%
14,000 49.50%
15,000 41.80%
16,000 33.20%
17,000 23.80%
18,000 15.40%
19,000 10.60%
20,000 7.37%
21,000 2.52%

大体、2.5%くらいのところまで値段を抑えたのでこんな中で行ったり来たりしてる様子。

Brexitでの株価下落は75日移動平均から -10%だったがその後持ち直しているので、-17%までは遠い。

両方を加味すると、14,000円切ったら買っても多分大丈夫?だったのかな。
(追記: 2012年11月14日までだと12,800円がちょうど50%くらいの位置。)

ちなみに現在の ‐17%ラインは13,715円くらい。

指数で買うならこの辺も考えた方がいいんじゃまいかw


円ドルも作るかなぁ、というか数字が取れるのかなぁ&ドル建て日経平均も見てみたい気がしてきたのでとって見ようとしたが・・・
円ドルが全部は取れなかったので月平均で代替した
平均は $127.5

< N225 Dollar <  頻度 比率 累積
50 0 0.00% 0%
60 70 1.39% 1%
70 193 3.83% 5%
80 288 5.72% 11%
90 267 5.30% 16%
100 631 12.53% 29%
110 873 17.34% 46%
120 430 8.54% 55%
130 495 9.83% 64%
140 763 15.15% 80%
150 385 7.64% 87%
160 220 4.37% 92%
170 115 2.28% 94%
180 121 2.40% 96%
190 117 2.32% 99%
200 68 1.35% 100%





円ベースでの日経平均の値段別割合
JPYN225

USDベースでの日経平均の値段別割合(為替レートは月平均で代替)
USDN225

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1996年だと
NYダウは5000~6500ドルぐらい
USD/JPYが105円から125円ぐらい
為替は現在とあまり変わらないけど(日米金利差は20年間ありましたからそれで為替変わらないということは、おして知るべしですね)
ダウは現在の3分の一ぐらい。
大きな違いですね。

この20年で、日米の違いがはっきり出ましたね。

Re: No title

ダウはここ20~30年での伸びは良かったですね。
ウチの資産もお陰で増えました。

次の運用先というか考え方を整理するいい時期なのかなぁと数字を並べて最近は色々妄想しています。
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター