日本人の大好きな責任論と再発防止は、前に進む議論ではないことが多い

豊洲の盛り土しなかった問題で「誰が決めたのか」 や 「責任者は誰か」 などが重要な項目と捕らえられているようですが、責任問題を追及することによりチェック機能や予算承認機能として機能しなかった組織を擁護するための絆創膏でしかないことを理解している人はどのくらいいるのだろうか。

設備は出来上がっているという事実に関して、安全性は担保されているのか?
という話が全く聞こえてこない。

盛り土を行うことで対策が可能というのは一つの解き方なのであって、唯一無二なのか?

議論の稚拙さに関して非常に残念に感じる。

元々の構想から変質してしまっている事実は事実であって容易に変更できるものではないだろう。

では変更されたことについて、変更しても大丈夫だという技術的な証左・証跡は何かあるのか?

誰が決めたのかよりも、その決める根拠は何だったのか?を明確にしなくてはならない。

かなりのお金を費やして作ったものを捨てて作り直すことが容易にできれば良いが、そんなことはないだろう。
では本当に作り直す必要があるのかどうかを見極めなくてはならない、「誰が決めたのか?」に関して時間を費やしていても、「大丈夫なのか?」、「対策はあるのか?」は分からないのである。

再発防止をするために組織の膿を出し切るなど格好いいことを進めるのも良いが、それはどうするかを見極めてから進めればいいのだ。

再発防止や責任論で叩くのは世間的にも良くあることなのだが、それは前には進んでいるのか? を考えられない人達が多い。


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうなんですよね。
もともと、某●BS系、●日新聞系が●産党都議が
ヒ素が出てるだのその辺のことで大騒ぎして、都民を煽って、大事になりましたが、
あれだけ毎日調べて、日本で工場排出系の元素が出無いところってあるんでしょうか?
地下に盛り土を決めた委員会の座長も言ってる通り、
健康基準にはほぼ問題ないレベルだとはっきりしてるはずなんですよね。

あと技術系の人ならわかると思いますが、
メンテナンスで地下空間を入れるのは
ほぼあたりまえなんではないでしょうか?
いざ問題が起こったときに埋めてしまっていては
何もできませんからwww
私は建築系ではなく電気回路系なので専門ではないですが、
建築系の専門家は空間があっても耐震基準には全く問題ない造りだと言っていました。

安全性の担保が中心だと思っていましたが、
いつの間にか某●BS系を中心に大騒ぎして責任問題を
連日報道していることに違和感を感じますwww

Re: No title

freeflyfisherさん、

論点が悪者探しになってるんですよね。ホント時間とお金の無駄です。

No title

いつもの思考停止状態で
全く先に進まない状態ですね。
柔軟性0
完全硬直化しています。
江戸末期かと思ってしまいます。

世界中は、アホやなぁと思っているんでしょうね。

個人的には、何が問題なのかよくわからないんですよね^^

Re: No title

いろいろでセカンドライフさん、
「思考停止で前に進まない」、全くその通りですね。
問題点を明確にするべきなのに、最初に決めた通りにやらなかったということとそれはダメなのだということが同義になってしまっているように思います。
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター