企業活動に関する雑談

年金積立金管理運用独立行政法人の投資原則

【4】株式投資においては、スチュワードシップ責任を果たすような様々な活動を通じて被保険者のために中長期的な投資収益の拡大を図る。
http://www.gpif.go.jp/about/pdf/philosophy_04.pdf
「機関投資家が、投資先の日本企業やその事業環境等に関する深い理解に基づく建設的な「目的を持った対話」(エンゲージメント)などを通じて、当該企業の企業価値の向上や持続的成長を促すことにより、顧客・受益者の中長期的な投資リターンの拡大を図る責任」

利益を出すことそれを価値向上と持続的成長に振り向けていくこと

単純なコスト削減だけではなく、成長と価値向上に向けた投資行動にどのように繋げていくのか。

何もしないならば留保せずに配当に回せばいい。

トップラインを上げずに維持だけという会社もあるかもしれない、しかしそれはもう終わった世界とも言える。

私は株主総会で聞いていきたいと思っている。如何にしてトップラインを上げるのか?

トップラインについてググるとあるHPがあった。同意できる内容だ。

トップライン(売上)を上げる - Honda



最近、ある会社の経営に近いところに居る人と話をした。

顧客のコーポレートガナバンス・コードと上記のようなスチュワードシップ・コードをベースにした戦略を会話しているか?

営業の管理指標にこれらの単純置き換え需要だけではなく経営としての挑戦を会話しているかを入れているか?
顧客のどこに貢献できそうな弾を持っているのか? 提案しているのか?

ビジネスの複雑性が高まるにつれて顧客の要求も複雑になり、多くの場合が御用聞きになっていると感じてきた。しかし御用聞きビジネスでは限界がある。提案力を試される展開になっていく、しかし成長戦略に関わる活動を促すことが経済の好転にもつながっていく。

経営層の責任と行動が求められる、より大きくなっていくことも期待したい。ここに着目して顧客を考えて行動し、経済に貢献してほしい。

企業価値が上がれば、株価は上がるし、うちの資産にも貢献するから(ココが重要w)

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヘタに配当を出しても課税されるだけだし、保有株にはしっかりと企業価値を上昇させるように事業を継続してほしいですね。

Re: No title

招き猫の右手さん、コメントありがとうございます。

> ヘタに配当を出しても課税されるだけだし、保有株にはしっかりと企業価値を上昇させるように事業を継続してほしいですね。

現金の価値が上がり続けない形を模索している=デフレ解消ですからね。
企業の判断と行動も重要なファクターですし、適切な計画と対応が必要ですよね。
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター