正しい情報かどうか判断するための知識を拡充する必要性が高まっている?

きょうだいリスク化社会というYahooの記事があるが、コメント欄がひどい。

Facebookのアカウントで追跡できる可能性がある状態でコメントする感受性がすごい、知らないだけではないと信じたい。
私はそこまでの勇気?はないなぁ。 Facebookの内容は非公開になってるけど、今でも名前だけで経歴とか調べられるし、偉そうに写真付きで語ってる記事とか出てくるしwww

さて本題

実際に出会ってしまうときつく言いたくなって毒舌だと感じられてしまうのだろう。
「ガキじゃないんだから、しっかりしろよ! 顔も見たくないぜ!」みたいなコメント

馬鹿な血縁者を持つと大変なのだが、実際に出会わないと綺麗ごとを言いたくなるのだろう。
「公務員は給料がいい方だ。兄弟くらい養ってやれ?」みたいなコメント


そしてトドメに・・・ 間違っていることを正しいと信じて書き込む人。

兄弟間で扶養義務は、ありませんが道義的に持てる者の分配(自分の生活に支障のない範囲)あり

上記の赤字部分の間違いを補正すると・・・


直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある。 (民法877条)


赤字のコメントだけを見てそう言うものなんだと思ってしまうような人もいるのかもしれないが、実際には上記の通り民法に規定されている事実は違います。更に3親等内は知っておく必要があります。

審判とか色々と本当に面倒です、「きょうだい」だから生活扶助義務に相当するから無理のない範囲でいいと思っていてもダメなケースはあるのです。貧乏人を扶助することをカネで済ませることができるならカネで済ませられれば最良ですが、そんなのは微々たるもので本質的に影響を及ぼすリスクは心身と懐に及ぼす影響でしょう。その他にも認知症とかになると適用される法令もあります。最後は生殺与奪まで関わります。その他、詳しくは民法等を確認のこと。 

相続の範囲と扶養義務の範囲については正しい理解を持つことが重要です。
情報や報道も鵜呑みにせず根拠となる法令や事実を確認することが重要です。 
ただの知識レベルならば表面だけ読み取っていれば、知識あるねと鼻高々で机上の空論で済む。
しかし、「きょうだい」リスクがあるならば民法877条から派生する様々な影響を理解する必要がある。


反体制でペンはケンよりもつよし?とか偏向な人達の煽りとかも多いですからね、土人報道とかが最近だとわかりやすい例だね。格差と資本主義とかで年収数億円の人達が格差を語るNHK番組とか・・・
正しい情報は報道の中にはないことも多い。

貧困と貧乏とか、非正規で大変なんだから養ってやれよ!みたいな。 主観についての意見はきっとかみ合わないw 

綺麗ごとなんて幾らでも言えるのです。 金に余裕があればカネが助けてくれることも多いので、合法の範囲でどんな手でも使ってカネは稼いでおくと便利ですw キャバ嬢とか割がいいだろうねぇw

なんかそれてきたけど・・・w

事実に基づいた正しい知識を持ちましょうw

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター