もっと努力していれば世界経済の平穏に貢献できたのかもしれない(笑)

23年間の会社員生活の終盤にいくつかの会社の役員などと何度も会った。退職してから、それらの会社の多くを新聞やニュースで目にすることがある。売る側としては買ってくれなかった苦い思い出でもあるw 

会社に戻りたいとか思うことはないのだが、

売り物を買っていると傷は小さくなる可能性があったので、あの苦い思い出は相手のミスだったのだと確信できる状態になると暴露したくなる気持ちがwww 

アフィリエイトとかで稼いでるならセンセーショナルでキャッチーなモノがいいんだろうけど・・・

○○株式会社、このあたりのコストをケチって××億円の損を出す、新聞では書かれない実情!みたいなw

しかし、大人なので隠さないといけないからオブラートに包み過ぎて面白味の欠片もない。。。 

アフィリエイトとか関係ないし、そもそも自己満足と備忘録なのだからw

まぁいいかw


ある会社の役員に会った。 偉そうに色々なことを言われ断られた。部下たちにもケチが染みついていた。
その会社は9億円損をした。会社としての信用もすこし損なった。これからまた大変になるだろう。

ある会社の部長に会った。 前向きだったが、結局お金がないからと断られた。
その会社は、既に100億近い損をだし、今後1000億円くらい損をする。会社としての信用をかなり損なった。

ある会社の監査役に会った。 真面目な人達だったが視野が狭かったので、国際規格認定とか面白かったが規模感が合わなかった。  しかし、その後関係する〇会◎員と●事は辞職した。ある人たちが百億円強を負担することになった。 

ある会社の経営企画役員に会った。 最後には形式で十分なんだよねと言って断られた。
その後、社長が辞めた、1000億以上損をした。もっと増えるかもしれない状況が続いている。


ある会社の本社部門の人と会った。 2年ほどタダでちょこちょこ面倒を見てあげて、なんとかしたいと聞いていた内容で対策案などを提案していたが結局、契約解除をすると言われた。 その後、対策を取らずに傷口が開いて新聞に載った。


全ては防げなかっただろうが、いくらか防げた部分もあっただろう。

俺の言うことを聞けよ!と努力しておけばもっと世界の平穏に貢献できたのかもしれないw

それぞれの会社の社員たちが元気に暮らせることを望みます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター