「人生100年時代の社会保障へ」は、30点くらいですねぇ

小泉進次郎たちが 「人生100年時代の社会保障へ」 なんてものを出した。
健康ゴールド免許勤労者皆社会保険について感想などを書いたが、3個あるトピックの最後のひとつ。


人生100年型年金 ~年金受給開始年齢の柔軟化~
以下、抜粋
  • 今の年金制度は、財政面だけを見れば、十分に持続可能である。根拠無く「年金が破綻する」と批判することは無責任だ。政府は、年金財政が健全であることを国民にしっかり説明していく必要がある。
  • ただし、今の年金制度には大きな課題がある。2020年以降、健康寿命がさらに延びていく。人工知能やロボット等の技術革新に支えられ、高齢者はより長く元気に活躍できるようになる。


年金制度は、「長く働くほど得をする仕組み」へと改革すべきだ。
例えば、年金受給開始年齢はより柔軟に選択できるようにする。年金保険料はいつまでも納付できるようにする。働くと年金が減額される仕組みは廃止する。

抜粋終わり

「長く働くほど得をする仕組み」 ちょっと待て、セミリタイア村 から反乱がおこるぞw 
冗談はおいておいて・・・、 そもそも重要な誤解が存在している
  • 国民年金保険料は厚生年金を納めている人と三号以外で20歳から60歳の人は働いてなくても納付義務がある。
  • 厚生年金は企業での給与とその納付期間を基準に支給額が決定される。

結局、納付期間とか関係なく規定額の年金受給をするっていうように読めるんだけど、読解力がないのか?


それに・・・無責任だ!って・・・言いにくいから誰も言わないだけで無理でしょw
100歳まで支給する設計になってないですよね。

せめて現在の平均寿命まで支給でも国庫負担ゼロとかなら威張っていいけどw


破綻しないなら「支給開始年齢の柔軟化」は要らないのでは?

そもそも破綻しないなら65から支給すれば良いんだけど、元気だったら働いて年金保険料を納めて?
では国民年金の負担率や厚生年金の負担率はなぜ上昇したのか?これは実績であって将来のことではない。

本当に破綻しないと考えているならば頭の中はお花畑だと言わざるを得ない。
年金保険料で年金受給者への支払いをカバーできずに国庫負担が存在するのは、年金としては独立して存続不可ではないのか?
国庫負担が50%あるにも関わらず国民年金保険料は、10年前比で17%以上の伸びになっている、これは実質破綻しているのではないのか?
受給者と負担者の比率は人口動態から悪化するのは明らかであるが、今のままで破綻しないと言い切れる根拠がない。
年金保険料を納めてこなかった3号保険者として10年以上認定された人たちが年金受給者となるが、それを誰が負担するのか?

人気者っぽいから少し期待していたが、カッコつけた浅慮の子だったか。。。

問題点を認識して、言いにくいことも含めて誠実に対応することが政治家として必要なことではないのか?

人気があるからこそ、浮かれたことを言わずに真摯に前を向いて伝えることにより大きな価値があるのに残念だなぁ。
ポピュリズムと変わらないのか。

勤労者皆保険以外は、ダメな案でした。もう少し社会保障制度とか勉強してほしいものです。 
そんな知識レベルで法律と制度設計されてもねぇ・・・

30点です。大学なら単位取れませんね。



にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

車の免許は、ゴールド免許持っていても、車持ってないから、まったく関係ないんですよ^^

30年学んで30年働いて、30年遊ぶ
これで90年。
こんな感じが良いんですけど^^

ついでに、
「医療費かかるなら、もう、寿命は延ばさない!安楽死を考える!!」
ぐらいの意見もほしかったんですけど、全くないですね。

Re: No title

> 車の免許は、ゴールド免許持っていても、車持ってないから、まったく関係ないんですよ^^
>

いろいろでセカンドライフさんのコメントを読みながら、なんか、社会保障制度を理解しない政治家って、「運転手付きのお坊ちゃまがゴールド免許持っててすごいでしょ?と言ってる姿」に思えてきましたw


> 30年学んで30年働いて、30年遊ぶ
> これで90年。
> こんな感じが良いんですけど^^

22年学んで、23年働いて、20年遊んで・・・くらいで十分かなぁw

>
> ついでに、
> 「医療費かかるなら、もう、寿命は延ばさない!安楽死を考える!!」
> ぐらいの意見もほしかったんですけど、全くないですね。

コメントいただいてるように安楽死とか、医療対応の終わり方とか、言いにくいことを提言することに意義があると思うんですよね。
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター