早期リタイアなんて無理しない方が良い。否応なく万人にリタイアする時期はやってきます。

とあるブログで「リタイアしたい」という記事があり、休職程度で済ませるのが良いのではないか?という旨のコメントをした。
その後も気になって読んでいたのだが・・・


退職することにした。
色々な人にあいさつなどをした。
怖くなって辞めるのを撤回した。


こんな流れになっていた。



○○〇をしたいからリタイアするという選択

自分の稼ぎの範囲内で済んでいる趣味をやめてまでセミリタイアやリタイアをするという選択

人間関係が煩わしくてセミリタイアするという選択

リタイアしたら●●●をしたい



それって、リタイアしないと出来ないこと?


適度に没頭できる趣味や楽しみを持ち、それを心の中で優先しながら、金策と折り合いをつける(会社員を続ける)というのは、セミリタイアと何も変わらないのではないだろうかと最近思います。

否応なく万人にリタイアする時期はやってきます。
リタイア後も継続できる何かを見つける日々でも送りながら会社員続けた方が良いと思います。



アーリーリタイアをしたものとして確認事項をまとめたのは以下のリンクにまとめています。

アーリーリタイアメントをする前に確認すべきこととして





ちなみに、私は金のために雇われるのをやめただけです。その行動自体は参考にもならないでしょうw
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私はこれ以上、仕事したくないから、セミリタイヤしてしまいました。
みんなは、我慢できて、素晴らしいし偉いなぁと思いますよ^^

もしかしたら、私でも我慢してできる仕事があったのかもしれないけど、それに出会えなかったから仕方ないです。

次は、将来、人生のリタイヤをするんでしょうww

Re: No title

いろいろでセカンドライフさん

持続可能性を考えて、それを実現したセミリタイアという形である今を持っている人は少ないように思います。
(セミリタイア村でも)

> 次は、将来、人生のリタイヤをするんでしょうww

それも万人にやってくるものですねw
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター