古い服って何年物かを振り返ってみる

いろいろでセカンドライフさんの今どき、そんな日本人少数派でしょうに書かれていた

「物には魂が宿る」


という言葉などが気になって、自分の持ってる古い服って何だろう?と考えてみた。

1998年の7月下旬~8月頭にフランスに居た時、寒くて買った秋冬物ジャケット もうすぐ20年物になります(変な臭いはしませんw)
デザインが気に入っているので冬になると出動します。

1990年にその当時付き合ってた彼女と一緒に買ったシャツ。 (買った理由は妻には言えませんwww)
結構しっかりしていて未だに着れるお気に入りの1着

1987年の大学入学の頃に母に買ってもらったかなりレトロなチェック柄のシャツ、30年物w それでも、稀に着ますw


ジーンズやパンツなどズボン類がウエストの成長とともに着れなくなったり破れて捨てたモノもあるが・・・
他にも20年くらい前の服が何着かあるw 


けっこう魂が宿ってそうだwww



にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

拙ブログ記事、使っていただきありがとうございます^^;

結構古い服があるんですね。
私も、20年以上前に知り合いからいただいた、スーツをたまにきます。
ズボンに関しては、ウエストが細くなったので、昔の物は穿けません。

古い物が多いと、夜な夜な付喪神が集会開いているんじゃないですかね^^

Re: No title

いろいろでセカンドライフさん、

> 拙ブログ記事、使っていただきありがとうございます^^;
>
お断り入れてなかったですね。失礼しました。 「勝手にリンクしました!w 事後承諾ありがとうございます」


> 結構古い服があるんですね。

あるんですよー。
古いシャツなどは年に2、3回くらいしか着なくなってますから傷みが進まないっていうのもあるかな
(なお、裸族ではありませんwww 他にも服があるだけですw)

> 私も、20年以上前に知り合いからいただいた、スーツをたまにきます。
> ズボンに関しては、ウエストが細くなったので、昔の物は穿けません。
>
> 古い物が多いと、夜な夜な付喪神が集会開いているんじゃないですかね^^

道理で色々と物音がするような気が・・・
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター