50年掛けて貯めた1億2000万を寄付した人は凄いけど、50年で貯める方法を伝える方が価値があるのではないだろうか

西日本新聞:進学費用1億2000万円寄付 別府の80歳女性が施設の子どもたちへ

1億2000万でどのくらいの人が救われるのだろうか。 入学金と学費だけだとしても20~30人くらいだろうか。

本当に費用的に大学に行けない人は、国公立大学に行けば学費免除できる
とも思うんだよね。

負の連鎖を排除したいそうだが、それを本質的に排除するならば、1億2000万を寄付した人として
「コツコツと貯めた」と言うのが真実であるならば、貯めた術を伝えることの方が価値があるのではないだろうか。 
そもそも80だからもっと貯めていたのかもしれない。

80歳が50年ということは30歳から貯めたということだ。
高利回り商品も定額預金とか定期とか色々とあったとは思うけどそれだけで50年運用で1億超えにするにも元手なしとかあり得ない。

遺産でしたとかいうオチじゃないなら、
「どうやって50年生活しながら1億2000万円を貯めたのか」 
を併せて伝えることがより多くの貧困の連鎖を排除する可能性を秘めていると思う。


夫婦ともに死んだ後の処理をやってくれるなら死んだ後のお金は全額寄付とかはアリだな。子供も居ないし・・・

そして、資産を作るなら、まず・・・東洋経済の30代給与ランキング、40代給与ランキングの上の方の会社または外資で同じクラスの会社に勤めるのが手っ取り早いですよ!とアドバイスしておこうw


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1.2億円寄付して、残り数千万円くらいありそう。
で、50年前。バブルを含めて、知らぬうちに定期預金で貯まりました!とかなら、、今じゃ参考になりませぬ~ってことに。
どう貯めたんでしょうね。私も興味あります。

Re: No title

煙々さん、

> 1.2億円寄付して、残り数千万円くらいありそう。

ですよね、全額寄付なんてないでしょうし。

> で、50年前。バブルを含めて、知らぬうちに定期預金で貯まりました!とかなら、、今じゃ参考になりませぬ~ってことに。
> どう貯めたんでしょうね。私も興味あります。

より効果的にというのを期待し過ぎなのかもしれないけど、貧困からの脱出だけじゃなく資産形成にも参考になるかもしれないですからね。(ウチは90近くまで今の生活費以上で生活できるので、他の方に有益かもという程度ですがw)

No title

子供がいないとか、子供が独立して問題なくやっている、なんてことなら、80歳となると、あの世のことが頭よぎるんじゃないでしょうか。
「なんか良いことしときたい」という感じで。

過去の50年の蓄財方法、一般化できそうな方法だと、良いですね^^

ただ、夫婦で公務員で、積立貯金で、今は夫婦で年金暮らし、なんてのだと、
「みんなで公務員になって、積立貯金しよう」
というオチで、まぁ、これはこれで面白いけど。




Re: No title

いろいろでセカンドライフさん、

凄いなとも思う部分はあるのですが、

国公立大学の学費免除って一般的な知識として持ってないのかな?

良いことするなら、より効率的にできるんじゃないか?

一般化ができればいいし、その恩恵を受けた人が寄付者の行動をロールモデル的に真似たり、目指したりして、蓄財・資産形成していかないと負の連鎖の本質的解消にもならないのではないか?

なんて思ってしまうんですよね。
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター