投資に対する感覚の変化


リスク資産比率の変化
利確を進めたり成績的に納得できなくて売却したりと、リスク資産がどんどん減ってきた。
この3年の間に外貨建ての資産など全部を含めると 90% がリスク資産だったこともあるのだから、30%を切る現状はかなりリスクが抑えられた状況と言えそうだ。

資産状況PIECHART

資産状況PIECHART2

資産状況PIECHART3

リスク資産の比率が一時のように上がらないのは、リタイアしてから金融資産が評価額ベースで約40%程度増えたことも含め、達成感のようなものも出てきたのだと思う。
子供もいないし、親も居ないし将来の不安材料が元々少ないところに、資産増がこの感覚というか達成感?に拍車をかけているのかもしれない。

まだ投資商品としてはJ-REITがあるが最近の低迷によって税金の先払い効果(マイナスw)もあるし、個別株の利益と相殺しちゃえるからいったん売るかな、日本株の幾つかもお盆のあたりで売ろうかなと考えている。

そうすると、現金比率は85%になるだろう。

以前のように資産の大半をリスクに晒すことはもうないような気もする。



価値が減るのは嫌だから、何処の国の通貨のどんな資産クラスがいいのか?
という結論は出ていない。
日本円現金から分散させるというリスクマネジメントがリスク低減とバランスしているのかなんてことを考えようとも思ったけど、結局、どうやって増やすか?どんな投資をするかという投資方法をどうするか考えることと同じ方向にループしてしまうんだろう。

そういう意味では、「NISAで投機しながら、今考えている選別方法で幾つか投資する」という現状の投資状況の延長線上にある考え方で自分自身は納得できるカタチなのだろうし、通貨価値(資産)の減少対策程度ならば、リスクヘッジもその程度でいいように思う。
それでも今よりもリスク資産は少なくて、80%は現金になりそうだなぁ。 

すこしゆっくりと選別方法の自動化する方法でも考えるかな。

それでもリスク資産比率を急激にあがることは、今は考えにくい。



感覚の変化というか調子こいてる?
超富裕層には程遠いが、調子こいてる部分もあるw

3年で会社員時代の年収の3倍以上の資産増だ。 会社員生活をそのまま同じようにやって余っていた金額の12年~15年分に相当する金額を積み上げてしまった。 生活費分はまだ出費してないからそれを加味しても10年分くらいは稼いだんだろう。

たまたま運が良かっただけかもしれないし、能力があるのかもしれない。だけど事実は事実。


少なくとも資産的には55歳まで働いたのと同じくらいの状況ってことだ。

あと数年分も稼いでしまったら生涯現役でしたと言っても変わらなくなってしまうんだな。

今後も投資行動は続けるが・・・


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私はどうだろう?年収ベースでは60歳定年までは無理。手取りベースで考えると、同じくらいかな、50代前半から半ばまで働いたのと同じくらいです。
投資行動は続けますが、様子見ですね。5~10年、様子見てもいいかなと。それくらい見続けられるくらい増えましたしね。

Re: No title

煙々さん、

> 私はどうだろう?年収ベースでは60歳定年までは無理。手取りベースで考えると、同じくらいかな、50代前半から半ばまで働いたのと同じくらいです。
> 投資行動は続けますが、様子見ですね。5~10年、様子見てもいいかなと。それくらい見続けられるくらい増えましたしね。

成功体験から更に運用を膨らますというパターンの人もいるのでしょうけど、成功体験を持っていても熱くなり過ぎることもない立ち位置に辿り着いたという感じですかね。

私も撤退するつもりはないですけど、「休むも相場」ってヤツなのかなぁとか感じてます。

No title

>以前のように資産の大半をリスクに晒すことはもうないような気もする。

私も今まさにそんな感じです。
キャッシュポジションが積み上がりすぎて、この比率は
投資開始以来初めてなんじゃないかな。

今年は、ボロ株売って、相殺もしなきゃいけないから、さらにリスク資産少なくなりそうです。

投資する必要は全くないんだから、しなきゃいいんだけど、それも寂しい気がして。

Re: No title

いろいろでセカンドライフさん、

> >以前のように資産の大半をリスクに晒すことはもうないような気もする。
>
> 私も今まさにそんな感じです。
> キャッシュポジションが積み上がりすぎて、この比率は
> 投資開始以来初めてなんじゃないかな。
>
> 今年は、ボロ株売って、相殺もしなきゃいけないから、さらにリスク資産少なくなりそうです。
>

似たような感じなんですね。

> 投資する必要は全くないんだから、しなきゃいいんだけど、それも寂しい気がして。

個人的には投資先を探すことを通じて様々な情報や知識を得られると思っていますので、金額の多寡が変動したり視点が個別株だったり海外だったりと変化することも含めて必要かなと思っています。 

そして資産管理をしてるからこそ、様々な税制や徴税制度の変化とかにもアンテナを張るし、予測して先手も打てるかなと思っています。
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター