株主総会は、お土産をもらいに行くところだと思ってないので質問しました。 日本ライフライン株式会社

気になる近場の会社の株主総会に出るんですけど・・・

質問や反対票を入れるつもりのないところには出席しません。
時間の無駄です。

そして、お土産をもらいに行くところだと思ってないので質問をします。

しかし、あんまり建設的な話になりません。株主と取締役は敵対するモノなのでしょうか。
中々、コミュニケーションも難しいですね。


これって考えが足りないよね! ⇒ 機能すると考えております。

日本ライフラインの株主総会、議案4に対する疑問 に書いた通り、以下の質問をした。
3億円の拠出額と1年間の最大付与株数の関係からインセンティブの効果が薄れていき機能しないのではないか?

新しい役員報酬方式について、明らかに検討不足で効果が引き出せない仕組みだったりしましたが、効果があると考えていますと言います。明らかに嘘というか考慮不足なので修正した方が効果が上がるんですけど・・・

株価が下がらないように努力するという効果もあるとか言っちゃってました・・・突っ込みいれるのはかわいそうなので止めましたけど、株価が下がるのを避けるというのを業績連動インセンティブと言ってはいけません。

議案の修正なんてできないからうまく言いくるめて荒れずに終わらせたいということなのだと思います。
建設的ではありません。


こんなこと考えてるの? ⇒ 現時点では考えておりません。

社員数推移
661⇒834(単体で前年比24% 推移549 570 610 661 834 )
829⇒917(グループで前年比10% 推移 734 759 795 829 917 )

何かロイヤルティを維持・向上する施策は考えていますか? ⇒ 考えていません。社員と役員の距離が近い状況があるので今後もそのような文化を維持していきたいと考えています。



社員数を上記のように増やす計画です。営業やサービスなどの管理において人数が増えることは管理不全のリスクが高まります。ガバナンスが効きにくくなりますし、ロイヤルティ(忠誠や帰属意識)が薄い状況になりやすくなります。業績が良くても成績管理などが厳しくなれば楽は出来ませんから施策が必要になってくることでしょう。

これまで何社かのベンチャーなどから大きくなる会社と取引をしてきた経験からすると社員数が400人を超える時、一気に採用を増やした時などで不満ばかり言う人達を良く見るようになりました。

人は、結構大変な問題なのです。リスクマネジメントとしても重要です。品質や信頼性などにヒットします。



現状評価は、オーバーシュートしたら買い増し

営業拠点数を36から46に増やし営業も増やすようなので売り上げの伸びを期待するでしょうが、90%が代理店経由のビジネスということですから、人や拠点を増やすことで容易に売上上昇に結びつくことはないでしょう。

Q2からはイタリアで製品販売がされるとのことです、EU圏内なのでEU域内流通上は制約を受けないはずですから少し期待があります。代理店の努力次第ということもあるのと市場性がどこまで似ているのかが分からないので、うまくいけばウハウハーでしょう。


2018/03期は、人員・拠点増による固定費を吸収できるのかについて、しっかりと見る必要もあります。
読みが甘いと一時的に数値目標を達成できずに売られる可能性もありますので、株価が下側に振れるケースも想定は必要でしょう。
ローリングフォーキャストのドライバー設計がどの程度の精度になっているのか若干疑問(2017年3月期に業績上方修正をしたが売上未達&利益達成になったために上値が重くなった)があるので第一四半期の売上と営業利益率について注視したい。
(オーバーシュートで2,700円~3,000円とか・・・EU域内ビジネスが伸びた!とかなければ普通の買い増しは無し)

以上、上下ハイビスカス柄の服を着た180cmオーバーの髭のオッサンでしたw

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター