パチンコ・パチスロは、廃止!と出来ないなら課税!!をすれば子育て支援できますよw

ギャンブル依存症に関する厚労省の調査結果から依存症に関する罹患者の推計を行った記事があった。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170929-00000971-fnn-soci
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170930-00000009-asahi-soci
要約:
厚生労働省の調査を、2017年5~6月、全国の74歳までの成人の男女1万人を無作為に抽出して、面接形式で行われ、4,685人から回答を得た。

ギャンブルで借金を抱えたり、身近な人と口論になったりするなど、生涯のうちに一度でも依存症だった疑いのある人は推計3・6%(日本の人口に当てはめると、約320万人)。

現在、依存症が疑われる20~74歳の人は全国に0・8%、約70万人いると推計した。男性は1・5%、女性は0・1%。調査で依存症が疑われた人の平均年齢は46・5歳。1カ月の賭け金は平均約5・8万円で、約8割の人はパチンコ・パチスロに最もお金を使っていた。

売上規模と粗利規模の推移 | パチンコ業界WEB資料室
pachinko-shiryoshitsu.jp/structure-industry/scale/
パチンコ・パチスロの売上規模 :  内外で一般的に使用されている指標のひとつが、公益財団法人日本生産性本部「レジャー白書」に記されている市場規模で、2015年の市場規模は23兆2290億円と算出されています。


10%税金取ったら2兆円くらいになりますね。もっと上げればもっと税収が増えそうです。

そうじゃない消費税は内税だとか色々なご意見のある人もいるかもしれないですけど、取れないなら取ればいいだけです、ガソリン税とかタバコ税とか消費税とは別にあるんですから課税する法律を作るだけ。タバコ並みに60%以上の税金を取ったらもっと凄いことになりますね。(事業として継続できるかは知りませんが、タバコだって事業として成立しているし、以前は7枚交換(5枚100円で売るけど7枚で100円で買い取るというようなもの)だったし、2割までは余裕で課税できるでしょう。)

子育て支援のコストを賄えるようになりそうです!

プライマリーバランスの黒字化に貢献も出来そうです。

マイナンバーでパチンコへの出費は全部管理して更に掛け金平均の月額5万8千円という金額の半分を「つみたてNISA」に強制徴収とかね。きっと将来感謝されますw

そして依存症も多分減ります(たぶんですけど)。



しがらみのない政治家さんたちへの提言でした。




にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あんなに一等地にあって、それがギャンブル(遊戯)とは、本当にもったいない。マンションや商業施設など、もっと有効利用できるのに、、、とよく思ったものです。
そもそも三転方式がおかしい。あれが許されるならゲームセンターのコインだってなんでもありでしょうに。

パチンコやパチスロ、税を取る取らないを別にしても無くなってほしい。貧困層の底辺が、より底辺になるための仕組みですから。

Re: No title

煙々さん、

いきなり廃止は日本の政治家には出来ないでしょうから、「名を捨て実を取る」っていう感じでギャンブラーも徐々に離れていく斜陽産業にしながらガッツリ税金を取っていく。廃業が時限で連発すると雇用問題も出ますから、結構いい案だと思ってます。
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター