2018年5月末までの資産推移 仕事を辞めていてよかったのかもしれない


2014年からの資産推移 2018年5月末の資産評価額

2018-05-trend-asset

(2014/05から2015/05での23%上昇は円ドルレート101円から125円への23%上昇によるものが大きい)




資産面

資産評価額は退職届を出した2014年5月末と比べて+40.977%  になりました(前月は+45.708%)。
前月比としては-3.25%の下降です。Sell in May?というより 4月に逃げとけよ?という感じだろうか。

内訳としては、OKWAVEの株価が581円(昨年末)1,695円(1月末)2,340円(2月末)4,250円(3月末)6,210円(4月末)5月初には8,000円超えとネタのような上昇が一服し 4,300円(5月末)、この株だけで前月比で約270万円の資産減少効果がありました(先月はプラス270万円)。

この株だけではなく色々と下がったので残念な状況に見えます。この株が無ければ、この株を売っておけばという妄想をしても仕方ないので減った分は減ったというだけの話です。

しかし、年初来では生活費プールへ5か月分で75万円拠出している分を差し引いてもプラス2.7%になっています。7月末に実際にアーリーリタイアをしたので、生活費プール金の出費も約4年分で約700万円出費しても資産はリタイア後+40%強なのだから十分な運用成績を維持していると思います。
これまでの運用成績によって目標運用利回り(全資産比)も着実に下がってきました。この先も大きくリスクを取ることなくうまく年金制度変更?や増税や税制改正などの情報を理解して知識は高めていきたいと思います。例えば現状の法制度下に加えて資産課税が実装された場合でも合法的に対処することができそうです、チョロイもんです(笑)

節税のコンサルティングでもするかなぁ(笑) そもそも有料でも無料で教えて相手が黙ってられずに使えない方法にされても自分が損する(笑)




生活面

退職届を出してから丸4年になりました。昨日も朝4時にネコのオムツ交換してるけど今日は5時と6時に交換と毎日の作業になっている、親の死亡で入院付き添いなど面倒を見る必然性がなくなったこともひとつの要因としてアーリーリタイアしたが、今のようにネコ達の介護でこんなにも不規則な生活を送ることになるなんて思いもよらなかった。この生活ももうすぐ1年になる。

しかし、雇われ仕事を辞めて時間的な余裕が出来たからこそ出来ていることだと思うと、それもめぐり合わせなのかもしれないと思う。
来年には50になるけれども、カネと時間とキモチと体力という4つの要件が揃わないと難しいことでもある。年老いてからは難しいと思う。

今住んでいる家はネコや親の部屋なども用意していたが、親はもう居ないし、ネコ達も超高齢だし、二人だけになったら売ってもう少し狭いところに買い替えようかな。 



にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター