退職金に掛かる税金に関する備忘録

退職金にかかる税金

国税のサイトを読めばわかりますが、計算しないと事実はわかってこないので、試算

退職金の額から退職所得控除額を差し引いた額に1/2を掛けて課税退職所得金額を算出し、これに所得税の税率を掛けて、控除額を差し引いた残りの金額が所得税額(基準所得税額)となります。

退職金にかかる税金は退職金が1200万円、勤続年数23年と1日とすると 勤続年数24年として計算

A= ( 1200万円-(800万円+70万円 x (24-20)年) ) x 50% = 60万円

退職所得控除額

勤続年数退職所得控除額
20年以下40万円×勤続年数
20年超800万円+70万円×(勤続年数-20年)
  • 注1:勤続年数に1年未満の端数があるときは、たとえ1日でも1年として計算します。
  • 注2:上記の算式によって計算した金額が80万円未満の場合は、退職所得控除額は80万円になります。
  • 注3:障害者となったことに直接基因して退職した場合は、上記により計算した金額に、100万円を加算した金額が退職所得控除額です。

平成25年分所得税の税額表〔求める税額=A×B-C〕

A 課税退職所得金額B 税率C 控除額
1,000円から1,949,000円まで5%0円
1,950,000円から3,299,000円まで10%97,500円
3,300,000円から6,949,000円まで20%427,500円
6,950,000円から8,999,000円まで23%636,000円
9,000,000円から17,999,000円まで33%1,536,000円
18,000,000円以上40%2,796,000円

退職所得額から計算した所得税額は

600,000 x 5% = 3万円+ 復興特別税 630円

退職金にかかる住民税は

区市町村民税額=退職所得金額×6%
都道府県民税額=退職所得金額×4%

退職所得が60万円の場合

市民税額:60万円×6%=36,000円
県民税額:60万円×4%=24,000円

税金は色々併せて90,630円

グダグダと計算したけど、柏市のサイトの情報を直リンクしちゃいます。
1,一般退職のみの場合(エクセル形式:19KB)

メモ:
無理に1月1日を過ぎて退職しても、あまり変わらなそう
退職所得については、国民健康保険税の算定対象になりません。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター