資産推移2016年6月末 とりあえずそこそこOK

2015,2016とセルインメイだったのか!? 2014年5月からの資産推移
推移607

この間も思ったけど、去年の5月から6月も似たような推移だったなぁとも思う。
先月比で -1.8% の資産減少になっているが、ガツンと下がった時と比べればかわいいもの。

変動するのは個別株とREITと海外株(個別株と投信)とドルMMFくらいで資産割合で4割程度。
JREITは日経平均株価(やTOPIX)との連動性が大きいので株とあんまり変わらない感じだから、これも売るかを悩むところ。

年金に期待しないで85くらいまで生きるには、あと4000万くらいを行ったり来たり。
あと4000万は、行けなくもないと思うんだけど、行けない確率も相当なレベルだろう(勘ですw)。

REITが株式市況と変わらないような動きだとすれば個別株で運用してる分だけやればいい気もする。
昨年と同じような動きになるようだと資産2億(不動産を除く)くらいは、まだまだ遠い。

次に自分を褒めたら、JREITを売ろうかなぁ。 

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ

資産増減推移 2016年6月初 : 褒めたら下がるいつもの法則

5月末は過去最高を更新した。そして自分を少し褒めた。
が、そして・・・最高額更新は数日で終わったw 

褒めたら下がるいつもの法則w
推移607

去年の5月から6月も似たような推移だったなぁとも思う。

なんとなく月末付近に資産最高額を超えると月初は下がる傾向があるような気がする、と言う訳で日本株が大きな変動要因になっている資産状況から日経平均を見てみた。

日経平均の過去12カ月の月末・月初の終値を比較すると 7回
2016年1月末は、追加緩和があったし、月末付近に大幅安した2015年9月29日の4%以上の下落などでの反動高もあった。

イレギュラーな事が2回あった感じで9回とみるか、どっちもどっちか差異があると見るか。

まぁ、事実は7回だと有意差とは言えないよなぁw 

しかし、資産最高額を更新すると数日しか持たずに下がるのは嫌な感じ。 

と言う訳で、資産減少中(いつものことで誤差範囲とも言う)

去年も一昨年も8月8日あたりにガツンと下がってるけど・・・今年は平和なのだろうか。

去年:中国元の切り下げ
一昨年:イスラミック・ステートへの空爆(米国)

何も無ければ、次の運用資産最高額更新は恐らく8月中旬頃の業績発表あたりになると思うが、9月の中国の1年保有株式配当利益の非課税措置から1年経過とかあるからまた数日だけなんだろうか。
1年以上保有で売られることを懸念して、1カ月以上保有なら50%に減額と言う措置もあるから2週間前の25日あたりには売られて下がったりするのかな。

次に自分を褒めたら、ちょっとだけ持ってるJPX400を利確しようw

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ

今日は凹みそうだけど、順調に増えてるのでOK

2014年5月からの資産推移グラフ
推移525

あと3,650万の利益を出せば・・・年金の心配も無用になるぜー!(結構遠いけどw)

今月分のプール金を後で銀行から取ってくるからもう少し必要か。

今日の持ち株はちょっとマイナスになりそうな予感。

やっぱり短期的に資産を伸ばそうとするならばやっぱり個別株だなぁ。

口座が分散しちゃってるから、移管も含めて検討しようかな。トヨタは評価損だから損益通算できるようにすれば30万位は税金圧縮できる計算。

年金不要までどのくらい必要かを試算した時点で4,000万必要っていう結果で、今の資産から見るとあと3,650万。

将来の費用計算をしてる訳だから、時間が経過するごとに必要な金額規模は減っていくんだけど・・・2,3年で何とかすればいいのは多分2,500万くらいか。

結構頑張ってるな。自分で自分を褒めてやります。


追記: 褒めたら下がるいつもの法則w
あと3860万の利益を出せば・・・年金の心配も無用になるぜー!(結構遠いけどw)
推移525

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ

会社を辞めて2年で年収の3年分稼ぐ

2016年3月期決算も出揃ったくらいなので資産状況を確認。退職届をだしてから1年と51週。

RVH0513

社会情勢および資産状況から2%程度(税込)の運用リターンを想定してアーリーリタイアした。

会社を辞めても運用は必要だから と色々考えながら

色んな商品を確認して、買っては評価して、ダメだと評価したら売却、為替の上下など含めて売却するなど、
結局、売らずに買った分が残っているのは個別株を除けばJ-REITくらい。

J-REITと個別株と外国株で半分くらいと現金が半分くらいの資産構成になっている。

そして、資産は3割増えた

会社員時代の年収の3年分に相当するんだよねぇ。




この2年間の運用成績によって、同じ前提条件においては運用は不要なレベルになった

前提条件のひとつは、年金の受給である。3年支給開始の後ろ倒し、支給額を70%に減額。

この程度の年金の受給想定をしている、ほとんどの人が受給想定していると思うが制度・システム上の不安もあるので、年金がなくても行けるように、もっと稼げないかなぁと波乗りを検討している・・・

決算書を確認して、個別株にBETする方が儲かる現実。(BETです、BUYでもINVESTでもなくw)

もうちょっと儲けてみるかw

投資は自己責任で。

アーリーリタイアを実現する上でのチェックリストです、参照下さい。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ

資産状況2016年3月

資産総額が最大値を超えて3月末を終えた。 市況も昨年5月よりは厳しい状況でもあるし、喜ばしい状況です。
ただ米国経済指標などで大きく振れる可能性もあるので、これはあくまでも一時的なもの。

2014年5月からの資産推移グラフ
資産推移状況引退後20160331

今このくらいになったよと妻と話をしたら、「あと5年もすれば2億円超える?」と聞かれたけど、「いやぁ、それは難しいと思うよ」と答えた。気楽に聞いてきてるけど、たぶん彼女も増えれば良い程度でそんなことは期待していないだろう。 

私は、毎月積立して複利7.2%の20年運用とか言うスゴイ運用成績を試算しちゃうようなスゴイ人達とは違うしw

何度も触れているが、家計は結婚してからずっとプール制を維持し、リタイア後の私の負担分は資産運用益などを回している。毎月幾ら積み立てるというのも大切かもしれないが、幾らで生活すると言う方が重要だと思っている。

投資や貯蓄に幾ら回すというのを目標にするのではなく、生活を幾らでするかが重要で、その結果として運用や貯蓄があり、生活設計と実践が出来るのではないだろうか。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ

続きを読む

プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイアー
職業:ネコの下僕 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター