FC2ブログ

アーリーリタイアメントをする前に確認すべきこととして

無謀なアーリーリタイアを志向する人が多いと感じるので事前に確認すべきこととしてを書いておきます。

長い文章になりますが、ある程度網羅できています。 
以下の続きにある 早期リタイアのチェックリスト(インデックス風)を参照ください。


最終改訂日:2018年9月11日 

改訂内容:
公的年金制度の所得代替率を引用して捕捉を追記
運用目標にリスク資産比率についての考慮を追記


企業年金/確定拠出年金(退職金)と税負担増のバランス、年金の繰り下げ受給についての税負担増(繰り下げ受給を否定はしていません)を追記



金融資産と人的負債についてを追記
ペットも介護が必要ということで。
65歳以上で年金を受給することで非消費支出(健康保険料・介護保険料)の変化は200万円の受給で無収入状態からは15万円程度の変動がある例を追記


改訂予定: 夫婦でそれぞれが厚生年金保険料を払っている場合に退職時期のズレと税金・保険・年金の手続き
年金保険料の手続き: 2号(退職前)⇒3号(自己都合退職の失業給付の猶予期間は配偶者の3号に)⇒1号(失業給付受給期間は3号になれません)⇒3号(受給期間満了後は再び3号に) という面倒な流れ
税金の考慮: 1号の期間は社会保険料控除として年金保険料を申請可能。いつまで失業給付受給?


早期リタイアのチェックリストは、以下の続きを読んでください

続きを読む

スポンサーサイト

2018年10月末までの資産推移 ムスメ(ネコ)を追ってマゴも全部死んでしまった月



2014年からの資産推移 2018年10月末の資産評価額

2018-10-trend-asset

経過概要
2014/05から2015/05での23%上昇は円ドルレート101円から125円への23%上昇による
2015/12までは公社債投信の売却益非課税であったので税制変更前に外貨建て投信やMMFの利確とドルの下落など
2017/05 ~ 06  日本ライフラインの株価上昇(投資初期から30倍)と利確による税金分減少
2018/01 ~ 09  仮想通貨関連バブルと指数組み入れ期待での上下動があったが沈静化し、日経平均とも上昇方向に兆しがある(日経平均株価指数は8月にゴールデンクロスを形成している)
10月、様々な懸念(いつも色々あると思うが)から株価指数は下落した




資産面

資産評価額は退職届を出した2014年5月末と比べて+34.654%  になりました(前月は+39.932%)。
前月比としては-3.771%の下落です。結構な下落で約2年分の生活費に近いかも。




家電入れ替え予算の運用状況 というのを書いていたけど、個別株価を追いかける気もしなくて見てません。




生活面

9月半ばに、ムスメ(ネコ)が死んでしまって、行動範囲や活動が落ちていたが、マゴ達の面倒を見ないといけないとそれなりに頑張っていたけど、その子たちも死んでしまった。
株価とかみようと思うことも無かった、どうでもいい感じ。減ったところで半分になったり無くなったりなんてしない。
そもそも75%以上は現金になっている。

体重は67キロ台になりました。BMI20.5
少し落とし過ぎかも?と妻が懸念するので、食事量や内容を再調整中というか、調理もあんまりする気が起きず。

こんなに悲しみの続く時期に冷静で変わらずなんて居られるはずもない。

こういう時に仕事をしてないと、悲しみと向き合うばかりになるのかもしれないが。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ

マゴ(ネコ)が後を追った。ネコと戯れる日々は終わった。

後を追うようにまたマゴが死んだ、まだ1週間も経ってない。
もう、ネコと戯れることもない。 ネコと戯れる日々は終わった。
睡眠不足も含めて久しぶりにボロボロな感じ。

マゴ(ネコ)も旅立った

呼吸が止まり、心臓が止まり、撫でていたら、また少し動いたが、すぐに旅立っていった。
スポイトの水滴を幾つか与えてから1時間くらいだったろうか。

悲しみが続くのは良くないな。

まだマゴは1匹いるけど、その子も目がよく見えないようだし、血便や血尿の兆候とクスリを飲ませて少し改善の行ったり来たり。
介護生活を続ける気概でオムツを大量発注したのが届いたんだけどなぁ。

苦しそうにしてる時間は短かったと思うので、それだけが救いか。

いままでありがとう。安らかに。

ムスメ(ネコ)が旅立って1カ月経ったが、今度はマゴ(ネコ)が

最近偏食が激しくなったと思っていたのだが、 2,3日前から食べなくなり、今は歩くのもおぼつかない。寝ているところに口元にスポイトでポタポタと水を垂らしても嫌がる。食事なんて全く無理。立つのも難しい。

ムスメ(ネコ)が旅立ってやっと1カ月と思ったら、今度はマゴ(ネコ)を看取ることになりそうだ。

明日まで持つかどうか・・・

本当に急激に悪くなったけど、この状態で医者に連れて行って栄養剤を入れるのはやらないことにする。自力で食事を摂れないし、水も嫌がるし。3年前に旅立ったマゴ(ネコ)は、医者に連れて行って点滴して栄養剤いれて半日持たずに死んでしまったことがアタマからはなれない。

マゴだって24歳だし、ギリギリのところで生きてきたのだろう。

1週間前くらいに突然暗いところに潜り込もうとしたのがサインだったのかもしれない。やはりトイレの位置をいい加減になってしまうと言うのが1年持たないサインで、暗がりに潜り込むのは1カ月持たないサインなのだろうか。

悲しみと疲労は心に良くないな。
プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイリー
職業:ネコの下僕だったが死んでしまって、今はただの無職 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター