FC2ブログ

富裕層の資産マイナンバー捕捉対策を模索してみる


平成30年1月からマイナンバーと預貯金口座を紐づける措置が開始

預金口座とは違いますが、既に法制化されている事象として証券会社にある口座(資産)は捕捉されています。NISAと関係のない全ての証券口座も2018年12月末までに登録義務がある

「個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部を改正する法律」という中で、銀行口座についても2018年にマイナンバー登録が始まります。罰則規定や告知義務は現時点ではないようですが、施行後3年以内に適切な運用検討(義務化や罰則・口座凍結方法決めなど?)して必要な措置が講じられる(政府FAQ)ことになっています。

必要な措置は登録の義務化と推察されますが、休眠口座など住所や人と確実に結びつくのかという疑問もあります。口座解約にも届出印などが必要だったりしますので、暗証番号だけでは解約も出来ません。相続時に放置したことがあります。

しかし

資産をベースに何かを判断するということであれば合法的な範囲で対抗措置を講ずる必要があります。制度濫用は好きではありませんが私と家族に対する敵対行動は別です。

国税などもたくさん考えてるとは思うのでどこまで行けるか分かりませんが、実際の犯罪にはならないギリギリの線で黒に近いグレーまでは考えてみようと思います。



マイナンバーで金融資産を捕捉し負担増する方向に向かうのならば

準備して努力して成果を出したら負けという世界は平等や公平ではありません。二重課税もそうだが、老後の準備にiDeCoとか国民年金基金とか個人資産を作ろうとかすると損をするならタンス預金がいい。
  • 稼いだら負け=850万円以上は増税、所得控除が上限になる見込み(無職には無関係)
  • 貯めても負け=介護保険ひとり1000万円以上の金融資産があると補助減額(仕組みとして不条理)
  • 医療費もマイナンバーで捕捉した金融資産で負担能力を考えるべき、なんていう話題も(仕組みとして不条理)
収入400万円まで所得税の控除上限をさげるというような無知な煽り記事も散見される、それを信じる馬鹿な人はこの文章もよんでないと思いますが、資産能力って、それにしても所得と金融資産だけですか? 金融資産って銀行口座と証券会社の口座だけですか? 資産って金融資産だけですか? 不条理ですね。 

将来的に多くの金融資産はマイナンバー登録によって捕捉される可能性が高いですが、未公開株式・所有権や不動産とか色々な資産があると思います。不動産に資産化するならば不動産の減価償却分に相当する家賃を徐々に現預金化(捕捉対象化)するだけですし、資産タイプとしては流動性リスクや経年による減価や相場影響も懸念されます。

資産総額として目減りしないで消費した分だけ減って行く手法論を確立するのは中々ハードルが高そうです。

いずれにしても電子マネー・証券・預金では捕捉されるため、管理形態や場所を変えるという方法を考えなければマイナンバー登録で資産が把握されると推察されます。

資産管理という企業・団体を考えてみると
  • 財団法人
  • 資産管理会社
  • 政治資金管理団体
  • 宗教法人
というのもあります。それらを考える価値はあるかもしれない。

ポイントは、
  • 資産の移管の仕方(贈与税、寄付・移管資金上限、出資など)
  • 資産の保持の仕方(維持費、住民税や外形標準課税)
  • 資産の還流のさせ方(給与ではなく)
というところだろう。

何か見えてきたかも。 

経費で落とすとか、切手とかプリカの転売は犯罪だから捕まらない可能性が高くてもダメだけど、「ある方法」は行けちゃう気がしてきた! 


にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイリー
職業:ネコの下僕だったが死んでしまって、今はただの無職 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター