FC2ブログ

ネコ(ムスメ)の粗相・介護対応のオムツを加工する方法(ネオオムツ)

コーチョーのネオオムツを使用します。そのままでは不都合が幾つかあるので補修が必要になりますので紹介しておきます。

ゆっくり眠れるようになります!(手を抜けます(笑))

入手方法: 通販(楽天)でしか手に入っていません。 
ホームセンターでも通販のみで店頭売りはありませんでした(店まで行って無かったので衝撃が走りました)。
仕様上の利点: 尻尾穴の周りが防水になっているのでオシッコが漏れない
仕様上の問題①: 尻尾穴が小さい(2次加工する前提だと思います)
仕様上の問題②: 胴回りに合わせると足回りがキツイ(これは設計ミスだと思います)

尻尾の下側にユルミがありますが、大便をする時に引っかからないようになると思えば必要かなと思います。


仕様上の問題①: 尻尾穴が小さい への対応

切れ目が十字に入った尻尾穴がありますが、小さくて尻尾が通りません。カギ尻尾だったりすると更に難しいですから、ハサミを使って切って以下のように広げます。
下側をハの字のように残すようにしないとダダ漏れをする可能性がありますので、切れ目を流用して切ります。
上側は多めに切れ目を入れて尻尾へのストレスを下げます。十字の切れ目も若干回転していて斜めになったりしていますので臨機応変に対応します。以下のケースでは10度くらい左に回転しています。


OKy



仕様上の問題②: 胴回りに合わせると足回りがキツイ への対応

対処方法としては「切る」のですが強めの繊維で作られているのでビリビリになる心配は概ね不要です。
ただし内側にギャザーがありますからそれを切らないようにはした方が良いと思います。延びる設計なのですがそんなにキツクしめつけないのでハッキリ言ってウチの猫には無駄です。

①胴回りに近い方から足回りを緩くするためがっつりと切り込みを入れます。
入れる方法としてはビロビロとなっているコーナー部分(左の赤丸)から斜めにテープが付いている中央当たり(右の赤丸)に向けて切り込みを入れます。右側の丸(内側)に縦方向にも切れ込みを入れると足回りがより緩くなります。
②足を前に送る際にきつめに当たるため更に切れ込みを入れます。
①で切れ込みを入れた部分とフチの交点(左の緑色丸)から90度くらいの開きが生まれるように右の緑色丸の辺りでギャザーを切らないように切れ込みを入れます。
これで大分緩くなると思います。もっと緩めるなら更に下側に切れ込みを入れると良いでしょうが余り切れ込みを入れると脱げちゃうのでバランスが大事だと思います。

OKxy





ここまでたどり着くまでに・・・

店頭でよく見かけるユニチャームのオムツはサイズ2種類、タイプ2種類試しましたが全くダメでした。

ユニチャームのオムツは犬用と諦めて、ネコの人は買うのをやめた方が良いでしょう。

ユニチャームの優れている点は足回りの窮屈さが少ないことなのですが、ダダ漏れで床が大惨事になりますからオムツする意味がないという本末転倒な状況になります。
ダダ漏れですから、ネコがオシッコをする際には100%起きてペットシーツなどで受ける必要が出てしまいますので介護をする側の体力も奪ってしまいます。夏からやってきてそろそろ限界だなと思って調べた成果です。

犬用だから仕方ないのでしょうけど、メス犬用でも何も変わりませんでした。ウチはネコなんですけど、非常に残念です、ネコには使用できませんとするべきでしょう。

快適なペット介護ライフをお送りください。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Colorless Freedom

Author:Colorless Freedom
守るものには最大限の保護と愛情を注ぐが、危害や迷惑をかけられる可能性のあるものには無慈悲 & アーリーリタイリー
職業:ネコの下僕だったが死んでしまって、今はただの無職 

Felixキャットフードは日本でも発売され始めました。うちのムスメに老猫用を食べさせています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
カウンター